【3日目】香港一人旅一週間〜香港人は謝謝を嫌う〜

はい。おはようございますどうも三日目です。

 

今日はとりあえず香港第二の都市と聞いていた九龍に行ってみようと思います。

ホステルから出ているシャトルバスに乗って向かいます。

シャトルバスがどこに着くのかはわからないけれどどこかしらの駅に着けば御の字です。

 

f:id:omuyankuso:20181129224122j:plain

地下鉄の駅に着きました。ツェンワン駅。乗車時間は15分ほど。

 

とりあえず周辺で朝ごはんを食べます。

何を食べるか悩む。余りにも現地感が強すぎる料理だと前前回台湾に行った時の様に路上で嘔吐してしまう可能性もあるし、かといって現地感が弱すぎる料理を食べるのもつまらない。

その辺のバランスが難しい。

 

Tong Kee Bao Dim-åè¨åé» (Yau Tong)

f:id:omuyankuso:20181129224746j:plain

結局香港チェーン店の肉まんを食べた。一枚目は拾い画像。

頼んで五秒で出てきて時空が歪んだのかと思った。

味は少しだけ変な味がするがまぁ特に問題なく食べれる。

値段は100円ぐらい。

 

f:id:omuyankuso:20181129230857j:plain

f:id:omuyankuso:20181129231330j:plain

f:id:omuyankuso:20181129231405j:plain

f:id:omuyankuso:20181129231435j:plain

九龍駅について少し適当に歩いてるとチムチャーソイ駅という都市部らしき所についた。

もうなんというか凄い。圧巻の街並みで「これは現実か?」となった。

 

f:id:omuyankuso:20181129231549j:plain

なんか凄く並んでる店がある。

並ぶのはあまり好きじゃないし、並んでるからおいしい店という訳でもないけども何も下調べをしていないのでこういった情報に頼るしかない。

明らか現地感が強いけど欧米人っぽい人も並んでいるので入る決心をしました。

まぁかなり早いけどこの店でお昼ご飯を食べることにします。

 

f:id:omuyankuso:20181129231833j:plain

かなり人数が並んでいたが進むのはわりと早かったのですぐに入れた。

英語も伝わらないしメニューに英語の記載も料理の写真もなかったので、王道そうな物を指さしで頼んだ。

 

頼んで10秒で出てくる謎の料理。スープにマカロニが入っている。

「なんだよこれ…」という感情しかない。

おそるおそる一口口にする。味は普通だった。コンソメスープ(?)的なスープにマカロニが入っている。

 

f:id:omuyankuso:20181129231844j:plain

 

 セットについてきたパンと卵。

想像通りの味かと思いきや卵はなんというか独特な味がする。

独特な味はするけどもこれはこれでアリといった感じがする。

 

上記二点とコーヒーorミルクティーがついて600円ほど。安い。

現地の人向けの店は割と安くてだいたいこれぐらいの値段。

 

ちなみに店に入ると4人テーブルに相席させられた。

現地の人一人と白人とアジア人系のカップル。

アジア人は英語と香港の公用語である広東語を喋れる様だけど、白人は英語しか喋れれない様子。

「クッソ~白人はこういう卑怯な事しよるよな~こっちは苦労しとんのによ~」

そう思いながら注文でアヤフヤしてたらアジア人の人が助けてくれたけど後で

「男なんだからこういう状況でも一人でなんとかしろよ。」と言われた。

いや俺は助けてなんて一言も言ってないし大体お前の横にいる店員と一言も会話しない白人はなんなんだといった感じだが「Thanks for your heip.」と言ってその場をさった。大人なので✋✋

 

まぁとにかくお腹も一杯になったとこだしもう少しその辺を探索する事に。

f:id:omuyankuso:20181129234720j:plain

f:id:omuyankuso:20181129234918j:plain

路上市場とかもあったりする。

 

f:id:omuyankuso:20181129235014j:plain

f:id:omuyankuso:20181129235052j:plain

寺らしき建物もある。

 

f:id:omuyankuso:20181129235125j:plain

かの有名なネイザンロード(後から知った)

 

f:id:omuyankuso:20181129235225j:plain

あらゆる可能性を感じる。

 

f:id:omuyankuso:20181129235400j:plain

歩道橋。香港ではなぜか知らないけど集団でござを敷いて座ってるインド人っぽい人がチラホラいる。ご飯をたべたりごろごろしたりしている。何かを売っている訳でもないし何の人たちなんだろうか。

 

f:id:omuyankuso:20181129235642j:plain

歩道橋からの景色

 

f:id:omuyankuso:20181129235728j:plain

何か服とか売っている。せっかくだし行ってみる事に。後から知ったけど女人街という通り。

 

f:id:omuyankuso:20181129235810j:plain

女人街。偽物のバッグとかがいっぱい売っている。

歩いていると日本語で「ニセモノノバックドゥ?」と日本語で聞いてくる。

なんかウケる。いろいろ見てて偽物のバッグの仕様がどの店でも基本的に同じ事に気付いた。どの店でも同じところから仕入れているのだろうか。

ちなみに偽物バックは税関で没収される可能性もあるので、偽物で安いからって買うことはあまりお勧めしません。

 

満足したので女人街を去ってもう少し探索します。

f:id:omuyankuso:20181130000722j:plain

竹の足場。香港は暑くて鉄が錆びやすいみたいなので、どんな構造ビルを建てる時も竹の足場で建てるみたいです。大丈夫なんだろうか。

 

f:id:omuyankuso:20181130001044j:plain

海外旅行おなじみエナジードリンクチェック。

炭酸が少ない。エナジー効果もあまり分からなかった。

200円ぐらい。セブンイレブンで買った。

 

ちなみに香港は至るところにセブンイレブンがある。

おそらく香港内では断トツでコンビニシェア一位だと思う。

 

f:id:omuyankuso:20181130001622j:plain

f:id:omuyankuso:20181130001648j:plain

すごい街並みだよなぁ…

 

今日はもう満足したのでホステルに向かいます。

近くの駅から帰ったら早いけど朝九龍駅に来た時に行きたいと思った店があったので九龍駅まで戻る事に。

 

f:id:omuyankuso:20181130001926j:plain

大きいカタツムリ。写真では伝わりにくいのが残念。

 

f:id:omuyankuso:20181130002013j:plain

f:id:omuyankuso:20181130002139j:plain

九龍駅付近の景色。香港駅方面が見える。

f:id:omuyankuso:20181130002249j:plain

九龍駅付近ショッピングモール内にあるパン屋で買ったエッグタルト。

300円ほど。割と富裕層向けの高級ショッピングモールなので少し高い。

ちなみにエッグタルトを食べるのは初めて。味はなかなか美味しい。

 

f:id:omuyankuso:20181130002500j:plain

晩御飯。鳥。3000円ほど。やっぱり高い。表にあったのがランチメニューで入った瞬間ディナーメニューになったのでこの値段になってしまった。昨日の事も相まってショックだった。

 

味はまぁなかなか美味しかった。なんというかパサパサ感がなかった。

まぁでも元気寿司のほうが美味い。元気寿司が最強。

 

ちなみにこの店は営業時間内なのになぜか店員が全員客が座るソファーで横になって寝ていてなかなか開店しなかった。二時間ぐらいしたら開店した。

 

まぁホステルに帰ります。

 

f:id:omuyankuso:20181130003106j:plain

無事帰れました。写真はホステルの自販機で買った香港の豆乳。少し変な味がするがまぁ問題なく飲める。

 

帰路は電車も問題なく乗れて、バスも朝降りた場所から乗ればいいだけだったので難易度が低かった。自分の適応能力にビビる。

 

あと話題に出してないけど部屋にはもう一人住人がいる。

アジア人っぽい人で長期で住んでそうな感じだったけど、なんというか俺に全く興味が無さげで全く会話していない。

一人旅なので前のNY旅行の様に相部屋の住人と仲良くなれるのが一番だけど気を遣わなくていいしまぁこれはこれでアリかなって感じ。

 

まぁとにかく今日はこれで終わりです。ありがとうございました。

 

【1〜2日目】香港一人旅一週間〜香港人は謝謝を嫌う〜

こんにちは。トムです。

この度諸事情でおめでたく無職になったのでどこか海外旅行に行こうと思い、香港に行くことにしました。

楽しい仕事ではなかったけど白企業でした。なんで辞めたかとかは後日記載します。(しないかもしれません)

無職になったといっても次の仕事も決定しているので乱雑じゃなくてきちんとしてる無職だと思います。

 

まぁ置いといて今回は一週間滞在します。

香港は比較的コンパクトシティです。なので結構3泊4日程度で行程を立てる人が多いです。

週末の土日で行っちゃう人とかかもいます。

なので「香港に一週間滞在?それって暇を持余人(ひまをもてあまんちゅ)になっちゃわない?」

って思う人もいるかもしれませんが、暮らすように旅行したかったのと、せっかく無職なので無職にしかできないことみたいなのをしたかったのです。

ちなみに一週間何をするかは全く決めていません。

 

ということで家を出て空港に向かいます。

ちなみに僕は大学卒業後就職のために上京しましたが、1年半で会社を辞めてその後現在は大阪に住んでます。東京ではシェアハウスのドミトリールームに住んでました。モンゴル人や韓国人と同じ部屋で暮らしました。

話が逸れましたがとにかく関西国際空港に向かいます。

 

f:id:omuyankuso:20181116232237j:image

関空。もうちょっと癖のある場所の写真を撮るべきだった。

 

f:id:omuyankuso:20181116232413j:image

飛行機内。香港空港で食べるのがベストだけど、ターミナルを間違えてお昼ごはんを食べる時間がなくてお腹が空きすぎて食べてしまった。

今回はjet starなので映画を見たり等の機能はない。

最近まで一年間ほど東京札幌間で遠距離恋愛だったので飛行機には乗り慣れてしまった。

飛行機に乗る事に対してのワクドキなんてものはもう無い。近鉄線に乗る時と同じ感情。

これが大人になるという事か。

 

f:id:omuyankuso:20181116234817j:image
香港空港。無事入国審査も通った。時刻20時ぐらい。日本との時差は‐1時間。

入国審査の書類を書くときにペンを持っているか聞かれ"I have a pen"と答えた。

まさかこの文章を使う時は来るとは思っていなかったので感動してしまった。


f:id:omuyankuso:20181116234821j:image
f:id:omuyankuso:20181116234840j:image
f:id:omuyankuso:20181116234825j:image

香港空港のごはん。前乗り継ぎで来たときにも食べたけど香港空港のごはんは基本的にどこで食べても同じ味がする。まぁ美味しいけど。

接客は雑。無言で置いていくし食べ終わったら有無を言わさずお皿を持っていかれる。

これに関しては日本が丁寧すぎるのだと思う。


f:id:omuyankuso:20181116234831j:image

空港のセブンイレブンで買ったシュウェップス。めちゃくちゃマズい。

親指の指輪の下についてるゴミみたいなのは気にしないでください。

 

今日の宿泊場所は残念ながら香港空港です。到着が夜で宿に到着する自信もなかったので宿を予約していません。今普通に考え直すと普通に到着するし後悔しかないのだけどやむ無しです。

 

f:id:omuyankuso:20181117000838j:image

改めて香港空港。トランジット空港なので乗り継ぎ部の方が充実しててあまりする事がない。

その辺のベンチで3、4時間だけ寝た。熟睡はできない。

 

f:id:omuyankuso:20181117001646j:image
f:id:omuyankuso:20181117001651j:image

次の日の朝ごはん。

イメージしてたのと別の物が来た。

春巻きは中身が日本と少し違った。芋のようなもの。

美味しいけど昨日の晩からこんなものばっかりたべてて胃が苦しくなってくる。

 

ようやく香港市内へ向かいます。

 

f:id:omuyankuso:20181117001702j:image

オクトパスカード。日本でいうパスモやイコカみたいなもの。

 

f:id:omuyankuso:20181117002056j:image
f:id:omuyankuso:20181117002050j:image
f:id:omuyankuso:20181117002043j:image

空港から市内までの電車。スカイライナーみたい。

香港駅まで1800円ほど。安くはない。

 

f:id:omuyankuso:20181117002039j:image

新聞がタダらしい。だけど開くと変な匂いがする。 

 

f:id:omuyankuso:20181127201151j:plain

f:id:omuyankuso:20181127201222j:plain

電車の窓からの写真。

久しぶりの海外だし異国の地に飢えていたので本当に感動してしまった。

 

f:id:omuyankuso:20181117004256j:image
f:id:omuyankuso:20181117004226j:image
f:id:omuyankuso:20181117004245j:image
f:id:omuyankuso:20181117004236j:image
f:id:omuyankuso:20181117004221j:image
f:id:omuyankuso:20181117004233j:image
f:id:omuyankuso:20181117004240j:image
f:id:omuyankuso:20181117004303j:image
f:id:omuyankuso:20181117004252j:image

香港駅付近。綺麗な建物と汚い建物が混じっててサイコ感がある。

 

f:id:omuyankuso:20181117004457j:image

雑な観覧車。大丈夫なんだろうか。

 

f:id:omuyankuso:20181117004535j:image

二階建てバス。香港は二階建てバスが多い。

マンションもすごい大きい建物にギュウギュウに人を詰め込んだようなものが多いし国民性を現しているのかもしれない。

 

f:id:omuyankuso:20181127150508j:plain

大都会だけど歩いていたらこういう緑もあったりする。

 

f:id:omuyankuso:20181127150617j:plain

 かっこいい木の棒

 

香港は割と山に都市が形成されてるんだけどその山の頂上まで登る電車があるらしいので乗る事にする。

f:id:omuyankuso:20181127150701j:plain

 チケット売り場近くの広告。薄餅狂熱者。なんかウケだな。たぶん薄餅がピザの事。

 

f:id:omuyankuso:20181127150955j:plain

頂上には世界の観光地でおなじみの蝋人形の館もあるみたい。

入場料は4000円ほど。NY同様異様に高かった

 

f:id:omuyankuso:20181127151142j:plain

頂上に登る電車内。

とにかく傾斜がヤバすぎる。たぶん65度ぐらいある。

傾斜がヤバすぎて凄まじく”G”を感じた。登ってる途中で何回か停車するが停車するたびに後ろに少し車両が滑って恐怖感がすごかったし外人がウケてた。

これが”チャイナ”か…

 

f:id:omuyankuso:20181127151639j:plain

頂上写真。薄々気づいてはいたがかなり曇ってる。

薄々気付いてたなら登らないという選択肢も視野に入れておくべきだった。

また晴れた日に再訪することにして下山します。下りは登り以上に怖かった。

 

チケット代は展望台の入場料含めて往復1500円ほど。150円だと思ってたからショックだった。「安いなぁ…公営なんかな?」と思いながら買った。

 

空港で一泊したこともあって疲れてるので今日は早々とホステルにチェックインする事にします。

 

f:id:omuyankuso:20181127152353j:plain

地下鉄に乗ります。

 

f:id:omuyankuso:20181127154904j:plain

地下鉄内。海外電車特有のポールが立ってる。

結構混んでて複数人でこのポールをつかんでると皆で気(パワー)をこの棒に送り合ってる様に見える。

 

f:id:omuyankuso:20181127155430j:plain

f:id:omuyankuso:20181127155134j:plain

ホステル付近の駅(青衣駅)の駅構内。特にコメントはない。

 

f:id:omuyankuso:20181127155456j:plain

お前…こんなところにまで進出してたのか…

まぁせっかちな香港人のニーズにばっちり合っているのかも知れない。

 

f:id:omuyankuso:20181127155719j:plain

駅周辺のショッピングモール。香港では有数の巨大ショッピングモールみたい。

ここでお昼ご飯を食べる事にします。

 

f:id:omuyankuso:20181127155838j:plain

f:id:omuyankuso:20181127201657j:plain

なぜか元気寿司に足が進んでしまった。

めちゃくちゃうまい。うますぎる。もうこれ一番でいいよ。

ちなみに元気寿司は日本にはあまりないけど香港にはそこらじゅうに店があった。

 

はやくホステルに向かいたいけど、チェックインまでまだ時間があるのでその辺を探索することにします。

 

f:id:omuyankuso:20181127202117j:plain

f:id:omuyankuso:20181127202151j:plain

すごく異国の地を感じる。

その辺でおっさんが謎の楽器を演奏していた事も異国地ポイントが高めだった。

 

あと野放しにされた大きめの犬がいて怖かった。

よくのび太が吠えてくる大きい犬にビビッていて「なにビビッてンだよww大きいっつったって犬だししかも飼い犬じゃんwwwwwww」っておもってたがいざ大きめの野放しにされた犬を目の前にするとすごく怖かった。

 

大きめの犬は怖いが香港は基本的に治安がいい。

NYに行ったときは「もし銃を突きつけられて脅されたら荷物全部置いて逃げよう。そうしたら殺されることはほとんどありません」みたいな恐ろしいこともガイドブックには書いてあったが香港のガイドブックには「治安は良いです」程度の事しかかいていなかった。

 

f:id:omuyankuso:20181127202625j:plain

外国特有の公園にある謎の健康器具。

ちなみに写真に写っているのは大きめの犬。

 

f:id:omuyankuso:20181127202754j:plain

マンションの空きスペースには卓球台もあったりする。

地元の子供たちが卓球をしてて混ぜてもらおうと思ったが声をかける勇気がなかった。

 

f:id:omuyankuso:20181127203324j:plain

f:id:omuyankuso:20181127203355j:plain

f:id:omuyankuso:20181127203443j:plain

地元の市場。よくわからない謎の魚とかいっぱいいてとにかく刺激があってこれはなかなかテン上げ要件だった。

 

f:id:omuyankuso:20181127203501j:plain

f:id:omuyankuso:20181127203710j:plain

いけす的なものもあるが半分ぐらいは生きてるか死んでるかわからないような状態で元気がない魚が多い。

 

f:id:omuyankuso:20181127203806j:plain

裁いた状態の魚も売ってたりする。

 

f:id:omuyankuso:20181127203858j:plain

肉部門。魚もそうだが丸い木の幹のようなまな板にサイコパス感がある包丁でダンダン実演切断する。

 

ではもうそろそろ時間が近いのでホステルに向かいます。

どこかしらからバスが出てるみたいだけどどこから乗るのかどうやって乗るのかも分からないのでとりあえずタクシーで向かいます。

 

タクシーに乗り込みます。タクシーの運転手さんは英語が伝わりませんでしたがゴリ押しで英語で喋り続けるとどこかに電話をかけて英語が喋れる人が出て通訳してもらった。

 

香港ではちょくちょく英語が通じない時があるけど、どこかしらには英語を喋れる人がいるのでこうやって通訳してくれる。

 

英語が通じない可能性があるので前回行ったNY旅行よりも一人旅旅行の難易度が高いかなと思ったけど全くそんなことは無かった。

むしろNYと比べるとかなり旅行難易度は低いと感じた。NYは英語の本場だから喋るスピードがかなり速くて聞き取るのが難しかった。

 

 

f:id:omuyankuso:20181127204132j:plain

f:id:omuyankuso:20181127204158j:plain

ホステルに到着しました。到着してから運転手の人がずっと「チィン!カウ!!チィン!カウ!!」と言うので真似して「チィンカウ…」と言ったらそうだ!みたいな感じで喜んでた。

 

タクシー料金は600円ほど。かなり安い。日本の三分の一ぐらいな気がする。香港ではタクシーでチップを支払う必要はないが丁寧にしてくれたのでお釣りはチップとして運転手さんに払った。

 

写真はロビーからの写真。なかなか眺めがいい。

 

f:id:omuyankuso:20181127204421j:plain

部屋の写真。ドミトリールームだけどベットにカーテンの仕切りがあって実家の押入れのような安心感がある。なかなか居心地がいい。

 

f:id:omuyankuso:20181127204542j:plain

キッチンもある。

 

f:id:omuyankuso:20181127204624j:plain

窓からも海が見える。ちなみに宿泊料金は6泊泊まって36000円ほど。

Wi-Fiの質は低いがそれ以外は居心地が良くておすすめ。

 

眠いので少し寝てジムで運動することにします。

f:id:omuyankuso:20181127204756j:plain

そう。ジムがあるんです。

 

f:id:omuyankuso:20181127204824j:plain

この時期は入れなかったがプールもある。

 

晩御飯はホテルのビュッフェを食べます。

f:id:omuyankuso:20181127204920j:plain

「A liitle」って何回も言ったのにすくう係りのおばさんにありえないぐらいわさびを盛られてしまった。

こんなにわさびを必要としている人間見た事あるか?ないやろ?

味はなかなかおいしい。

 

f:id:omuyankuso:20181127205236j:plain

二皿目

 

f:id:omuyankuso:20181127205301j:plain

三皿目。

もうリゾットはいらないのにすくう係のおばさんゴリ押しでリゾットを盛られてしまった。

 

f:id:omuyankuso:20181127205402j:plain

デザート。

 

ビュッフェの値段は6000円ほど。600円だと思って食べていたからすごいショックだった。「えらい安いなぁ…まぁ宿泊してるし安いんかな?」と思いながら食べていた。

外国に来るとこういうことがおこる。

 

めちゃくちゃ食べてお腹いっぱいになったし今日はこれで終わりです。ありがとうございました。

 

【3日目】 http://omuyankuso.hatenablog.com/entry/2018/11/30/004032

ドン・キホーテの衝撃2018

こんにちは。トムです。
お久しぶりです。
一年ぶりぐらいの更新です。

 

かなり久しぶりの更新なのですが、変わりばえしない毎日を送っていて特に言う事もないので挨拶はこの辺にしときます。
今回はドン・キホーテのお弁当のレビューです。

 

ちなみに僕は学生の頃に半年程ドン・キホーテでアルバイトしていました。
なんで半年間だけだったかって言うとクビになったからです。
「バイトでクビなんかあるか??」って感じだけど僕がバイトしてた店舗では人を雇いすぎてたのか、確か半分程度はクビになっていたと思います。
働く環境もあまり良いものではなかったので嫌で辞めた人も結構いたし最終的にはバイトの人の数はかなり減りました。
ちなみにドン・キホーテを新卒で受ける場合、面接を受けて落ちたとしても再度何回でも面接を受けれて更になおかつ再度面接を受ける度に採用確率が上昇するという日本の採用システムの常識を覆した最新の採用方法を取り入れているみたいです。

 

まぁ別にドン・キホーテの事を恨んでる訳でも文句を言いたい訳ではないので本題に入ります。

僕の地元の近くにあるMEGAドン・キホーテ松原店には惣菜やお弁当が売ってあります。
この店舗オリジナルの商品なのかそうではないのかは知りませんがとにかく

い!!!安い!!!!激安!!!!そしてマズい!!!!マズすぎる!!!!

そうなんです。安くてマズいんです。安くてマズいんです。


今回はそれらのお弁当のレビューの記事です。

実はこれらのお弁当を食べるのは3回目です。
白米がポケモンパンの味がしたり、ハンバーグが消しゴムの味がしたりします。
想像を超えてきます。今までの常識が通じません。脳を騙してくるのです。
純金を持った時に「えっ重っ!!思ってたより重っ!!!!えっ!!!!」ってなるのと近い感覚だと思います。
ただ1回目に食べた時より2回目に食べた時の方が全然美味しかったので、もしかしたら今回クオリティが上がってるかもしれません。
あと僕はグルメでも美食家でもありません。

 

f:id:omuyankuso:20180910233118j:image
たくさん買いました。割引されてるのでこれだけ買って確か1500円いってない。
友人と一緒に食べます。今回はマズさを最大限に引き出すため暖めたり、その他一切加工は行いません。

 

まず一品目。

 

f:id:omuyankuso:20180910233134j:image

塩焼きそば。149円。
う〜〜〜〜ん。。。
すごいマズいってことはない。
だけど口にいれた瞬間何か少しだけ言葉では言い表せない不快感がある。
なんなんだろうこの不快な感じは。
まぁでも食べれなくもない。一人で全部食べろって言われたらすごい悲しい気持ちにはなってしまうけど。
もちろんスーパーに売ってる安い焼きそばセット買って家で作った方が何倍も美味しい。

 

二品目

 

f:id:omuyankuso:20180910233148j:image

大きいチキンカツ 値段忘れたけど200円ぐらい

 

f:id:omuyankuso:20180910233159j:image

めちゃくちゃ大きい。
ニワトリを捕まえてそのまま肉切り包丁でバンッて羽を切り取って揚げたぐらいの大きさ。

 

f:id:omuyankuso:20180910233212j:image

水分という水分がまるでない。どこへ行ってしまったのだろうか。
卵でとじたりしたら問題なく食べれるかも知れない。

 

三品目

 

f:id:omuyankuso:20180910233225j:image

塩唐揚げのチャーハン弁当 199円

なんかブロッコリーの色がおかしい。
ビックリしたけどメインの塩唐揚げとチャーハンは割といける。
チャーハンはほんの少しだけ不快感があるけどなんとかなる範囲。
前回食べた時はマトモに食べれる物など何一つとしてなかった。
これは完全にクオリティが爆上げしてると言える。

ただブロッコリーとポテトサラダは本当にひどい。未知の味がする。
食べた瞬間「コレだよ。コレコレ」となった。
まだこういった小物は手が抜かれているのかも知れない。

 

四品目

 

f:id:omuyankuso:20180910233247j:image

甘辛Wメンチ重 199円

もう見た目からわかるけどメンチカツではない。明らかにメンチカツではない。
食べてみてもメンチカツではない。
じゃあなんなのかと言われたらわからない。
メンチカツを装っている何かだ。
メンチ重であってメンチカツ重ではないというのか?
それは酷くないか?
まぁそうなってくるとこの未知の食べ物が新しい食べ物としてアリなのかどうかという話になってくる。
結論から言うと少し不快感はあるけどそこまでマズいと言う訳ではない。
練り物をコロッケにした感じ。
甘辛いタレはあんまり美味しくない。あとキャベツもマズい。ドン・キホーテには申し訳なくないけど農家の方には申し割ない。もっと美味しく食べたかった。
やはりこういった小物は割と手を抜いているらしい。

 

五品目

 

f:id:omuyankuso:20180910233303j:image

厚切りハムカツ丼 199円

箸で持った瞬間すぐに衣が剥がれてしまう。
ハムは普通のハムでビックリした。
キャベツがマズい。
割引されてるのもあるけどほとんどのお弁当が200円以下で買えるのは普通にすごい気がする。
結構ボリュームもあるし絶対自炊するよりも安い。

 

六品目

 

f:id:omuyankuso:20180910233317j:image

野菜で炭火風地鶏 149円

なんだこれは?なんなんだ?謎枠で購入。
日本語が意味不明だし見た目が怪しい。
今まで食べた事がない味がする。不快感がある。
炭火風とあるが全く感じ取れない。一切の風さえ感じ取れない。
炭火風であって炭火焼風ではないというのか?
それは酷くないか?
キャベツがマズい。

 

七品目

 

f:id:omuyankuso:20180910233330j:image

サーモンハラス丼 199円

最後の商品。これは前回食べて味を知ってるので最後に食べる事にした。
早速食べる。
エッ!!!!美味い!!!!
前回食べた時のハラスはまるでラードを食べているようだったのでビックリした。
これは明らかにクオリティが上がっている事を意味していた。

 

これで商品は全部です。
総称として全体的にクオリティが上がっていてビックリした。
衝撃を感じるぐらいの力を持っていたのは塩唐揚げのチャーハン弁当のポテトサラダとブロッコリーだけだった。
クオリティが上がっているのはいい事かも知れないけど個人的には何かこう寂しい思いも少しあった。

 

終わり

 

【8日目】NY 一人旅 ~ニューヨーカーは信号を守らない~

おはようございます。8日目です。

 

今日日本に帰ります。メトロポリタン美術館とかセントラルパークとかいきたかったけど時間がたりなくていけなかった。1週間もNYですることないだろなと思ってたけど時間が足りなかったのは意外だった。

 

ブラジル人から「てかインスタやってる?」ってきかれて「やってるよ。でも今携帯動かないからこの紙にidかいて」っていって書いてもらったけど結局検索しても出てこなかった。悲しい

 

f:id:omuyankuso:20170720163401j:image

ホステルからの景色。もうここもお別れだと思うと悲しい。

 

f:id:omuyankuso:20170720163418j:image

f:id:omuyankuso:20170720163454j:image

最後にいろいろ飲んでおく。Briskはまずかった。

 

電車にのって空港まで向かいます。

 

f:id:omuyankuso:20170720163437j:image

鳩。かわいい。

 

f:id:omuyankuso:20170720163514j:image

空港近くの駅からの景色。アメリカを感じる。

 

f:id:omuyankuso:20170720163531j:image

JFK空港で食べたご飯。重い。JFK空港はwi-fiもちょっとしか使えないしあまり良い空港ではない。

 

f:id:omuyankuso:20170720163550j:image

飛行機からの景色。さよならアメリカ。

 

f:id:omuyankuso:20170720163612j:image

f:id:omuyankuso:20170720163633j:image

機内食

 

f:id:omuyankuso:20170720163742j:image

香港空港。香港空港は良い空港

 

f:id:omuyankuso:20170720163652j:image

f:id:omuyankuso:20170720163801j:image

f:id:omuyankuso:20170720163828j:image

香港空港で食べたご飯。本当に美味しい。次海外旅行するなら香港に行きたいなと思った。

 

さてここから日本に戻ります。日本行きの待ち場では日本人のウェイ集団ばっかりで腹が立った。日本人集団を見たのは一週間ぶりだった。NYの観光パンフレットを目立つ場所に置いて格の違いを見せ付けた。

 

f:id:omuyankuso:20170720163847j:image

機内食

 

ついに日本に着く。

 

f:id:omuyankuso:20170720164017j:image

日本にきてまずうどんをたべた。一週間ぶりの日本食だったけど味が薄すぎてびっくりした。

 

外に出る。空気がめちゃくちゃ綺麗でびっくりした。近鉄線に乗る。「あぁ現実に戻ってきてしまったのだなぁ…」と感じた。振り返ってみるとこの大学4年間自由な時間がほとんど無かった。就職までの春休みのみが唯一の自由な期間あだった。これから僕の人生はどうなっていくのだろうか…

 

将来への期待と不安と大学への怒りのみが頭に残っていた

 

 

今回の旅行はこれで終わりです。まぁ一人で海外旅行したわけですが、思ったのはやっぱり旅行はどこに行くかじゃなく誰と行くかの方が大事なんだなぁって事。その誰かの中の一つの選択肢として一人で行くというのがあるわけですが、この選択は人によって向き不向きがあって大体の人間は不向きなのだと思った。一人だと自由に行動できるけどやっぱり仲が良い人と行った方が普通に楽しいと思う。

 

よく「一人で海外にいくと人生が変わる」とかいう人がいるけど大して何も変わらないと思う。行った場所がNYという割と治安が良い地域だったからかもしれないけど。結局前の修行と同じように人生を変えるきっかけを探してるだけのような気がする。

 

この旅行の総費用は2、30万円かかった。旅行は楽しいし人生経験とか話のネタにもなる。でも2、30万円の価値があるのかと聞かれたらわからない。でもとても楽しかったです。

 

これでNYの記事は終わりです。ありがとうございました。

 

 

 

 

【7日目】NY 一人旅 ~ニューヨーカーは信号を守らない~

おはようございます。7日目です。

 

f:id:omuyankuso:20170720161421j:image

朝ごはん。スーパーで買った。アメリカのスーパーではやたらと鮭が売っている。

 

今日は昨日閉まってた美術館に向かいます。

今日は雪がふっていないので大丈夫だと思います。

 

f:id:omuyankuso:20170720161634j:image

 アメリカを感じる。

 

f:id:omuyankuso:20170720161402j:image

グッゲンハイム美術館

 

f:id:omuyankuso:20170720161538j:image

f:id:omuyankuso:20170720161553j:image

f:id:omuyankuso:20170720161611j:image

中はこんな感じ。

 

f:id:omuyankuso:20170720161712j:image

刑務所みたいなトイレ。

 

f:id:omuyankuso:20170720161732j:image

f:id:omuyankuso:20170720161751j:image

f:id:omuyankuso:20170720161807j:image

f:id:omuyankuso:20170720161824j:image

いろいろ芸術作品がある。

 

はい次。アメリカ自然史博物館です。

 

f:id:omuyankuso:20170720161842j:image

途中で買ったエナジードリンク。効果はまぁまぁ。

 

f:id:omuyankuso:20170720161903j:image

アメリカ自然史博物館。

 

f:id:omuyankuso:20170720161921j:image

昨日ありえんほど雪が積もってたのにもう除去されてた。これもだれかのお陰。感謝しよう。

 

f:id:omuyankuso:20170720161942j:image

f:id:omuyankuso:20170720162001j:image

f:id:omuyankuso:20170720162018j:image

f:id:omuyankuso:20170720162036j:image

f:id:omuyankuso:20170720162055j:image

f:id:omuyankuso:20170720162147j:image

f:id:omuyankuso:20170720162325j:image

 f:id:omuyankuso:20170720162346j:image

 f:id:omuyankuso:20170720162415j:image

いろいろある。

 

f:id:omuyankuso:20170720162442j:image

おみやげ屋にあった人形。かわいい。

 

アメリカ自然史博物館はめちゃくちゃ広い。ぼくは普通の美術館なら5分で全部見終わる様な人間だけどここは全部見るのに2時間ぐらいかかった。じっくりみたら1日はつぶれると思う。

 

f:id:omuyankuso:20170720162508j:image

近くにあったインド料理屋。ここも昨日きたけど閉まっていた。

 

晩御飯を食べるためにタイムズスクエア近くにいきます。

 

f:id:omuyankuso:20170720162534j:image

駅近く。この写真を撮ったあと携帯の充電が切れてしまって大変だった。

 

f:id:omuyankuso:20170720162814j:image

NYでは日本食が流行ってるけどとんでもない値段がする。

 

 f:id:omuyankuso:20170720163013j:image

充電が切れてしまって拾い画像だけどステーキを食べました。タッズステーキという店。たしか3000円ぐらい。NYでステーキを食べようと思ったら結構値段はするけどここは安い。お勧め。

 

満足したのでホステルに帰ります。ホステルに帰ると新しい住人のイギリス人が来ていた。ルマンドをあげると「No thank you」と言われた。辛かった。

 

今日はこれで終わりです。お休みなさい。

 

 

【6日目】NY 一人旅 ~ニューヨーカーは信号を守らない~

おはようございます。6日目です。

 

残念ながら今日は大雪です。外出するか悩みましたがせっかくなので外出することにしました。

 

今日で同じ部屋の日本人の人が出て行くらしいのでお別れした。いま考えておくとかなりお世話になったし連絡先ぐらい交換しておけばよかった。悲しい。

 

さて今日は美術館めぐりをします。最初に向かうのはNY近代美術館。MoMAです。

 

f:id:omuyankuso:20170720160154j:image

MoMA

 

f:id:omuyankuso:20170720160214j:image

f:id:omuyankuso:20170720160227j:image

f:id:omuyankuso:20170720160243j:image

MoMA。良さが良くわからない近代芸術シリーズ。

 

f:id:omuyankuso:20170720160314j:image

f:id:omuyankuso:20170720160332j:image

f:id:omuyankuso:20170720160349j:image

f:id:omuyankuso:20170720160408j:image

f:id:omuyankuso:20170720160430j:image

f:id:omuyankuso:20170720160446j:image

f:id:omuyankuso:20170720160501j:image

有名な絵がたくさんある。一枚一枚とんでもない値段するんだろうなぁとおもいながら見てた。

 

次に向かうのはグッデンハイム美術館。

 

f:id:omuyankuso:20170720160525j:image

f:id:omuyankuso:20170720160543j:image

グッデンハイム美術館。教科書で見たことある。

 

f:id:omuyankuso:20170720160619j:image

大雪の中迷いながらきたけど閉まっていた。仕方が無い。

 

f:id:omuyankuso:20170720160639j:image

大雪で階段もこんな感じ。

 

気を取り直して次はアメリカ自然史博物館に向かったけど入り口がわからない。雪が積もっててびしょびしょになりながら扉がある場所までいったけど鍵がかかっている。その辺にいた人に聞いたら今日は閉まってるらしい。年中無休だって書いてあるのに…

 

f:id:omuyankuso:20170720160708j:image

行きたい店が閉まっててその辺で食べた。重い。胃にダメージを与える。

 

もうしかたなくホステルに帰りました。

 

ホステルに帰ると新しい住人が来てた。やたらとムキムキのブラジル人だった。腕にタトゥーが入ってたので「そのタトゥーの柄にはどういう意味があるの?」と聞いたら「Power,Strong,Security.」と言われた。ルマンドをあげた「Oh my Friend.」と言われた。

 

f:id:omuyankuso:20170720161004j:image

夜ごはん。その辺の屋台で買った何かとアップルパイ。

 

短いですが今日はこれで終わりです。お休みなさい。

 

【5日目】NY 一人旅 ~ニューヨーカーは信号を守らない~

おはようございます。5日目です。

 

朝起きると白人とモロッコ人が起きていたので挨拶する。

 

白人と喋っていてあまり聞き取れないで困っていると、なぜかモロッコ人が白人に「もっとゆっくり喋ってやれよ!彼の英語はso soなんだぞ!!」とキレる。俺の英語はso soなのか…

 

なぜかよくわからないけど他の3人同士は仲が悪い。まぁほっといて外出することに。今日は早起きしたのでたくさん外出できる。

 

今日はまずかの有名なブルックリン橋に行きます。

 

f:id:omuyankuso:20170720154132j:image

ブルックリン橋近くの駅。けっこう都会。

 

f:id:omuyankuso:20170720154233j:image

鳩。かわいい。鳩はどこにでもいるんだなぁと思ってなんか安心してしまった。

 

f:id:omuyankuso:20170720154211j:image

橋。結構長い。歩行者レーンと自転車レーンに別れていて自転車レーンでは信じられないスピードで自転車が下っていく。

 

f:id:omuyankuso:20170720154312j:image

橋をわたってしばらくした場所にある石造。アメリカを感じる。

 

次はウォールストリートに行きます。

 

電車にのっていると近くにワールドトレードセンターがあるで~みたいな駅があってせっかくなので降りることに。

 

f:id:omuyankuso:20170720154338j:image

駅前。ワールドトレードセンターがある。

 

f:id:omuyankuso:20170720154402j:image

近くにあった店で食べたご飯。めっちゃ美味しかった。

 

f:id:omuyankuso:20170720154419j:image

あとNYで有名なshake shack。めっちゃ美味しい。これは日本に上陸したら流行ると思ったけどもう既にあるみたい。

 

さてウォールストリートに向かいます。

 

f:id:omuyankuso:20170720154443j:image

f:id:omuyankuso:20170720154459j:image

ウォールストリート。今はもう経済の街として活用されてないらしくて人通りは少ない。

 

f:id:omuyankuso:20170720154623j:image

f:id:omuyankuso:20170720154644j:image

なにかよくわからないけどこの建物はたくさん人が集まってたので有名な建物っぽい。中はなんかいろいろ展示されている。

 

さて次は自由の女神を見に行きます。正直自由の女神はあまり興味がなかったんだけど「アートオブデザイン」というドキュメンタリー番組で「NYにいく機会があればスタテン島のフェリーにはのっとけ」と見たことがあるので乗ることに。

 

説明しておくとスタテン島はNYの少し南にあってそこからNYまで毎日フェリーが出てて無料で乗れます。そしてNYからスタテン島にいく途中で自由の女神が見れちゃうんです。

 

f:id:omuyankuso:20170720154727j:image

フェリー乗り場

 

f:id:omuyankuso:20170720154825j:image

自由の女神。「ほぇ~」って感じ。

 

スタテン島は住宅街で特にこれといって何もないのでNYに戻ります。

 

f:id:omuyankuso:20170720154902j:image

フェリーの待機所にあった水槽。1ミリもかわいげのない魚が泳いでいる。

 

次はアメリカの古着屋に向かいます。

 

f:id:omuyankuso:20170720154927j:image

どうやってもってきたんだろう。

 

f:id:omuyankuso:20170720154952j:image

古着屋。tokio7という店。日本人の店で結構日本語も飛び交ってたりする。値段は日本よりちょっと安いぐらい。品揃えがかなり豊富。

 

他の店も数軒いったけど似たような感じだった。

 

f:id:omuyankuso:20170720155013j:image

アメリカを感じる。

 

次は見たかった建築物を見に行きます。

 

f:id:omuyankuso:20170720155033j:image

建築物。名前は忘れた。

 

f:id:omuyankuso:20170720155058j:image

近くあった広場にリスがいた。

 

f:id:omuyankuso:20170720155117j:image

ウルフオブウォールストリートで出てた店やん。

 

f:id:omuyankuso:20170720155138j:image

トイレに行きたくて入ったマクドで買ったポテトのSサイズ。日本とあまり大きさは変わらない。

 

f:id:omuyankuso:20170720155159j:image

近くにあった店で買ったチキン的なもの。全然英語が伝わらなくて辛かった。

 

例えば日本の店で、外人が来て外人の客がうまく注文できなくて、あたふたしてたら日本の店員は「頑張って伝えるぞ~」って感じになると思うけどここではそうはいかない。ぼくがNYでうまく注文できなくてあたふたしてたら「なんやコイツ…キチガイか…キモ…店長~こいつの相手してやってくださ~い!!」ってなる。

 

「日本にいる外人=日本語喋れない」だけど「NYにいる外人=英語喋れない」ではないからだ。特にぼくは一人で来ていたから観光客と思われていないし、余計英語が喋れない人だなんて思われなかった。

 

結局英語が喋れない人が海外に行く上で、なにが一番大事かっていうと英語を喋れないということを一番に伝える事が大事だと思った。一番覚えてて役に立つ文章は「Hello.」でも「Thank you.」でもなく「I dont know English well.」だということ。まず最初にこれを伝えることでかなりコミニケーションがとれるようになった。

 

まぁとにかく次に向かいます。

 

f:id:omuyankuso:20170720155229j:image

f:id:omuyankuso:20170720155254j:image

かの有名なチェルシーマーケットです。

 

f:id:omuyankuso:20170720155324j:image

f:id:omuyankuso:20170720155354j:image

f:id:omuyankuso:20170720155423j:image

f:id:omuyankuso:20170720155449j:image

ハイラインというイキりオシャレ歩道橋。全部で2.3キロもあってアート作品とかもいろいろ見れる。

 

f:id:omuyankuso:20170720155553j:image

夜ご飯。ファイブナプキンというハンバーガー屋。おいしかったけどshake shackには勝らなかった。ていうか食べすぎだよね…

 

帰ると白人がいなくなってた。そういえば今日祖国に帰るって言ってた気がする。何気に結構喋ってたから悲しかった。連絡先ぐらい聞いとけば良かった。

 

今日はこれで終わりです。おやすみなさい。