新型コロナウイルスをファクトフルネスの観点から考える

こんにちは。

最近テレビとかで「コロナウイルスが~」ってずっと言ってますよね。人から人へ空気感染するので、世界中の人が感染してしまい世界が崩壊してしまうのでは無いかぐらいの勢いで報道しています。そこまではしてないか…

 

「全部嘘でした」ってことはまずないので、もちろん気を付けるには越したことはありませんがメディアが大げさに報道しているという可能性だってあるかも知れません。

 

でもまぁ実際のところどれぐらいヤバいのでしょうか。ファクトフルネスという本の内容を使って考えてみようと思います。

 

まず先に言っておきたいのですが私はウイルスや医療の知識も全くありませんし、何でもない人間です。ファクトフルネスを読んだだけの何の知識もない人間だということを理解して頂きたいです。間違ったことも記載してあるかもしれません。そういう場合はコメントして頂ければすぐ訂正しますのでよろしくお願いします。

 

まずファクトフルネスとはどんな本なんだって人がいると思うので説明させて下さい。

f:id:omuyankuso:20200201234734j:plain

https://www.amazon.co.jp/dp/4822289605/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_92ynEbX66EXQD

 

『ファクトフルネスとは――データや事実にもとづき、世界を読み解く習慣。賢い人ほどとらわれる10の思い込みから解放されれば、癒され、世界を正しく見るスキルが身につく。世界を正しく見る、誰もが身につけておくべき習慣でありスキル』上記アマゾンURLコピペ

 

ん~わかりにくいですね。簡単に言うといろんな人が間違った10種類の思い込みをしていて、その原因はデータや事実にもとづいていない考え方をしているから、だからそういうのやめようねってことです。

 

『質問 世界の1歳児で、なんらかの予防接種を受けている子供はどのくらいいる?
 ・A 20%・B 50%・C 80%

 質問 いくらかでも電気が使える人は、世界にどのくらいいる?
 ・A 20%・B 50%・C 80%』

上記アマゾンURLコピペ        

 

突然のクイズで驚いたかもしれませんが答えはどちらもCです。「世界は電気も通っていない発展途上国と物で溢れている先進国にはっきりと二分化されていて、圧倒的に発展途上国の人口比率が多い」という考えが間違った思い込みの例です。

 

こういった間違った思い込み(本能)は大きく分けて10種類あって、その全てをデータや事実にもとづいて考えようという本になります。

 

ではその10種類の思い込みを、今メディアで取り上げられているコロナウイルスに一つずつ当てはめて考えてみましょう。

 

 

1.分断本能「世界は分断されている」という思い込み

これは世界が貧しい発展途上国と豊かな先進国にはっきりと二分化されているという考えが間違いだという事です。とても衝撃的でいい内容でしたが今回は関係が無さそうなので飛ばします。

 

2.ネガティブ本能「世界はどんどん悪くなっている」という思い込み

 これは「昔は良かった。世界はどんどん悪くなっている」というのは思い込みで、実は世界は基本的にどんどん良くなっているんだよという事です。ゆっくりとした進歩や良い出来事はニュースになりにくい。実は色々な人たちの努力の影響で世界に悪いことが減っていっているという事。これも今回は飛ばします。

 

3.直線本能「世界の人口はひたすら増え続ける」という思い込み

「グラフはまっすぐに進むだろう」という予想が単なる思い込みかもしれないという事に気づこうという事です。

 

f:id:omuyankuso:20200203212928p:plain

https://blog.goo.ne.jp/johji2015/e/f237dc10d2b722780dadacfb9d43e298

コロナウイルス感染者グラフです。専門家による推定値より少ないにしてもこれだけ見るとやはり恐ろしいですね…

 

f:id:omuyankuso:20200203212105p:plain

https://www.daiwa-am.co.jp/specialreport/market_letter/20200129_01.html

少し前に流行したSARS感染者数の推移です。ファクトフルネスでは一つの数字だけではなく対象を見つけて比較を行う事を推奨しています。

 

上記のグラフでは最初の感染から2,3か月程度で感染者数が横ばいになりつつありますね。SARSのグラフで感染者数が8000人弱で頭打ちしているようにコロナウイルス感染者数もどこかで横ばいになる可能性もあるわけです。もちろんコロナウイルスSARSが同じような結果になるとは限りませんが、連日報道している程に心配にならなくてもいいんじゃないでしょうかとは私は思います。

 

4.恐怖本能  危険でないことを恐ろしいと考えてしまう思い込み

恐ろしいと思う前にリスクを計算して現実を見ようという事です。

 

『世界は恐ろしいと思う前に、現実を見よう。世界は実際より恐ろしく見える。メディアや自身の関心フィルターのせいで、あなたのもとには恐ろしい情報ばかりがとどいているからだ(159P)』と本書であります。

 

ではこのコロナウイルスはどの程度のリスクなのでしょうか。

コロナウイルスに感染する可能性は0.0000017482%、死亡する可能性は0.0000001137%』https://note.com/nogi1111/n/nd10401bcc9a8

結論から言うとこうなります。

 

『・火災で罹災する確率は1.9%、死傷する確率は0.24%
・交通事故で負傷する確率は24%、死亡する確率は0.20%
・航空機事故で死亡する確率は0.002%』https://www.news-postseven.com/archives/20190713_1410714.html

 

このことからあなたがコロナウイルスで死亡する確率は交通事故で死亡する確率の約2億分の1なのです。(計算間違ってたらすみません)

 

5.過大視本能「目の前の数字が一番重要だ」という思い込み

 いま目にしている数字がとても重要で、それがその問題のすべてを表しているという思い込みをやめようという事です。

 

no title

http://inutomo11.com/archives/21259641.html

SARSとの感染者力の比較です。凄まじいスピードで感染しているのが分かります。これだけみればかなり恐ろしいです…

 

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54982940Z20C20A1000000/

f:id:omuyankuso:20200203214217p:plain

https://twitter.com/EARL_Med_Tw/status/1221640887685398531

 一方でこんなデータもあります。横軸が感染力で縦軸が死亡率です。記載されてある通り致死率と感染力が反比例することが分かります。

 

なぜこういう結果になるかというと致死率が高いと感染者が死亡し、外に出たり街を歩いたり等移動しない為致死率が低いウイルスと比較して感染力が弱くなる様です。

 

この様に一つの数字だけで判断するのではなく、その数字の裏に隠された事実を見逃さないようにと本書では書いてあります。

 

6.パターン化本能「一つの例が全てに当てはまる」という思い込み

物事をパターン化して当てはめるのはやめましょうという事です。今回は飛ばします。 

 

7.宿命本能「すべてはあらかじめ決まっている」という思い込み

価値観や常識や正しい知識は次代によって変わっていくものだという事です。今回は飛ばします。

 

8.単純化本能「世界は一つの切り口で理解できる」という思い込み

 色んな人の色んな意見を参考にしないと問題は解決しませんよという事です。今回は飛ばします。

 

9.犯人捜し本能「誰かを責めれば物事は解決する」という思い込み

特に日本でこういう傾向が強い気がしますが、何か問題が起きた際に誰が悪いかではなく何が原因でこうなったかを考えようってことです。今回は飛ばします。

 

10.焦り本能「いますぐ手を打たないと大変なことになる」という思い込み

 パニックにならずに今すぐ何か手を打たないとという時にこそ、データを整理して冷静に現状を理解しようと記載されています。

 

こも本ではよくエボラの話が出てきます。エボラの感染者数がどんどん増えていき、最悪のシナリオを想定してたが実はデータを整理してみると、もう既に感染者数はピークに達していたと記載があります。

 

この本能の章は、今回のコロナウイルスの騒動に一致する点が多いと思います。この章に関してはぜひ実際の本を読んでほしいです。

 

 

以上で全てになります。インターネットで調べたらすぐにいろんな情報が入手できるので凄い時代だなと思います。

 

メディアが大げさに報道しているという可能性があると記載しましたが、何人も亡くなっているのは事実ですし、もちろん気を付けるに越した事はありません。気を付けて損はありません。ただ焦って転売されてるマスクを買ったりするのはやめましょう。

 

最後に10章の一部を引用させて頂きます。

『みなさんに、心配しなくていいですよとは言えない。正しいリスクについて心配してほしい。ニュースから目をそらし、活動家の呼びかけを無視してもいいとも思わない。ただし雑音には耳を貸さず、深刻なグローバルリスクに目を向け続けてほしい。怖がらなくてもいいとも言えない。でも頭を冷やして世界の人々と力を合わせ、こうしたリスクを減らす手助けをしてほしい。焦り本能を抑えよう。ドラマチックすぎる世界で現実離れした問題に頭を悩ませる必要はない。本物の問題に注目し、どうしたら解決できるかを考えよう。(306-307P)』

 

では閲覧ありがとうございました。

 

【8日目】香港一人旅一週間〜香港人は謝謝を嫌う〜

おはようございます。本日ようやく香港旅行最終日です。

 

朝起きたらjetstarからメールが届いていました。

f:id:omuyankuso:20190308104334j:plain

ウンチすぎる。只でさえすることがないのに。まぁLCCなのでやむなしか。

 

行くところはありませんがとりあえず外出します。 

f:id:omuyankuso:20190308104048j:plain

約1週間滞在したホステルとお別れして近くで食べた朝ごはん。

昨日食べたご飯がすごく美味しかったので近い感じの店に行った。

味はぼちぼち。

 

英語が伝わらなかったけど店の人がわざわざ英語がわかる人に電話して通訳をしていた。親切な人が多いなぁ。

 

f:id:omuyankuso:20190308104052j:plain

街並み。特にコメントは無い。

 

f:id:omuyankuso:20190308104100j:plain

朝食その2。正直もうお腹が満腹だけど、香港にいるのもあと少しなので無理してでも食べておく。

 

店前に「ここのラーメンはマジでうまいぞ!!ミシュランも認めたぞ!!」と書いてあったけどやっぱりどこで食べても同じ味がする。まぁぼちぼち美味しいんだけども。

 

f:id:omuyankuso:20190308104107j:plain

近くに並んでる店があった。とりあえず並ぶことに。

 

f:id:omuyankuso:20190308104104j:plain

豆腐におしるこ的なのをかけた食べ物。なかなか美味しい。豆腐は味付けしてなくて普通の豆腐だったけど豆腐屋さんなのか美味しい豆腐だった。

 

f:id:omuyankuso:20190308104112j:plain

さて次は香港シティに向かいます。写真は地下鉄の切符。

小銭は日本円に変換できないので切符を買った。切符を買うのは初めて。

 

f:id:omuyankuso:20190308104120j:plain

香港シティ。特にコメントは無い。

 

f:id:omuyankuso:20190308104128j:plain

目的地のPMQ。PMQは元警察宿舎で改装して今は色々クリエイターズ作品が売ってあったりする。

 

なんかイキってる感じがするし正直全く興味が無かったので行く気は更々無かったけど、行くところも無いので行くことに。

 

f:id:omuyankuso:20190308104134j:plain

中。イキリエリアなのでwi-fiが通っている。

しかし”こっち側の人間”は建物を改装してこういう事するのが好きだなぁ。

 

f:id:omuyankuso:20190308104205j:plain

近くにあった地味に少し行きたかった寺。

 

f:id:omuyankuso:20190308104142j:plain

なんかある。

 

f:id:omuyankuso:20190308104151j:plain

何かたくさんある。

 

f:id:omuyankuso:20190308104158j:plain

寺の出入り口にレゴ的な物が売っていた。しっかり稼いできよるなぁ…

 

ちなみにこの寺とPMQは前日に行ったキャットストリートと激近だ。

全く下調べせずに海外旅行するとこんな感じの効率がクソ悪い旅行をすることになる。

 

もう行く場所が無いので散歩します。

f:id:omuyankuso:20190308104212j:plain

近くにいた猫。猫も鳩と同じで世界共通の生き物だなって感じがする。

 

f:id:omuyankuso:20190308104220j:plain

近くの市場。写真じゃわかりづらいかもしれないけど巨大ガエルがギュウギュウに詰めて売ってある。これを食べるのか…

 

f:id:omuyankuso:20190308104225j:plain

少し歩いていると公園らしきものがあった。

 

f:id:omuyankuso:20190308104240j:plain

うわぁ…”ぽい”な…これは”ぽい…

海外旅行にきた時にこういう”ぽい”物を発見するとテンションが上がる。

 

f:id:omuyankuso:20190308104232j:plain

足つぼエリアもあった。一人で靴を脱いで歩いた。

 

最後にもう一度九龍地域の景色を見たいので電車に乗って向かいます。

f:id:omuyankuso:20190308104250j:plain九龍地域付近。特にコメントは無い。

 

f:id:omuyankuso:20190308104257j:plain

お前…こんなとこまで…

 

f:id:omuyankuso:20190308104301j:plain

近くに売ってた貝。なんか卑猥だな…

 

f:id:omuyankuso:20190308104305j:plain

コンビニに売ってたアイス。こっちでは定番のアイスっぽい。

予想してた味と全く同じ味がするけどなかなか美味しい。

 

f:id:omuyankuso:20190308104313j:plain

最後に食べ損ねていたカレーを食べにきました。

 

f:id:omuyankuso:20190308104319j:plain

この前は昼に来たけど夜に来たらまた違う雰囲気だった。

 

f:id:omuyankuso:20190308104326j:plain

カレーはランチタイムしか置いてないらしく、代わりに写真の油でびちょびちょの肉丼らしき物を出してくれた。

これがめちゃくちゃ美味い…前日に食べたご飯と争うぐらいの美味しさだ。

 

カレーが無かったのは残念。でもこれぐらいのほんの少しの悔いを残したまま自国に戻るのが理想の海外旅行なのかもしれない。知らんけど。

 

さて空港に向かいます。 

f:id:omuyankuso:20190308104338j:plain

f:id:omuyankuso:20190308104345j:plain

 空港に向かう途中の乗り換え駅。

 

まだまだ時間があるので「この旅ももう終わりかぁ…」みたいな顔で海を眺めていた。イキリなので。

 

f:id:omuyankuso:20190308104352j:plain

空港に着きました。小銭を完全消費するために空港で買った牛乳。

 

さて飛行機に乗って日本に帰ります。

f:id:omuyankuso:20190308104355j:plain

日本に帰ってきました。寒い。飛行機降りた瞬間びっくりした。

夜中なので電車も動いていないし空港も人が少なくていつもと雰囲気が違う。空港内のネットカフェ的な場所で時間を潰す。受付でもう英語で喋らなくていい事に凄く違和感を感じた。

 

写真は香港で買ったマクドハンバーガー。なかなか美味しい。日本に帰ってきたという事が凄く不思議な感覚だった。ハンバーガーを食べた直後に寝てしまった。起きたら朝でいつもの雰囲気の日本だった。あぁ戻って来たのか。そういう思いにふけた。イキリなので。

 

今回の旅行はこれで終わりです。ありがとうございました。

今回は一週間ほど香港に滞在しました。僕の情報収拾能力、旅行の仕方が悪かったのかもしれませんが、結構する事がなかったです。わざわざ文章にしていないけど一日に何回もその辺のベンチに一時間ぐらい座ったりする事もありました。

 

気になる旅行代金は飛行機(Jetstar往復)22000円ぐらい+宿泊費35000円ぐらい+その他で大体10万円ぐらい。飛行機はド平日に行ったのでなかなか安く抑える事が出来ました。

 

なんだかんだ楽しい旅行になりました。次はタイかイギリスにでも行きたいですね。ご閲覧ありがとうございました。これにて終了です。

 

【7日目】香港一人旅一週間〜香港人は謝謝を嫌う〜

おはようございます。

今日も昼過ぎに起きてしまった。昨日登山して疲れたので止むなし。

 

f:id:omuyankuso:20190301104027j:plain

朝ごはん。昨日帰り際に買ったうなぎの巻き寿司。百円ぐらい。

写真では分かりにくいかもしれないが定規ぐらいの太さと薄さを兼ね備えたうなぎが入っている。

 

香港でも日本食は人気でSUSHIショップなんかも多数あった。

 

今日は本当にする事が思いつきません。洗濯したり数時間グダグダして結局お土産を買いに行く事にしました。

f:id:omuyankuso:20190301104032j:plain

お土産を買うためにクワイフォン駅に来ました。とりあえずお昼ご飯を食べる事に。

 

f:id:omuyankuso:20190301104039j:plain

駅周辺にあった店。鶏肉にネギ油をかけて食べる。

これがめちゃくちゃ美味い。元気寿司より美味い。香港に来て初めての元気寿司越えだ。美味すぎてビビってしまった。日本でも食べれたらいいのになぁ…

 

f:id:omuyankuso:20190301104043j:plain

スープも付いてきた。鳥の足らしき物が入ってる。食べるのは勇気がいるが少しだけかじった。コラーゲンの味がした。

 

鳥丼、スープ、ミルクティーのセットで600円ぐらいだった。安い。東京ならミルクティーだけで850円ぐらい取りがちだ。

やっぱり観光客向けの店は割と高かったりするけどこういう地元感のある店はかなり安かったりする。

 

そのあとショッピングモール的な場所でお土産を買った。なぜかわからないけど写真を一枚も撮ってないので無かった事にして次の目的地に向かいます。

f:id:omuyankuso:20190301104047j:plain

日本のタレントは香港でも結構有名だったりする。日本語と広東語が混ざったような文章だな…

 

f:id:omuyankuso:20190301104051j:plain

f:id:omuyankuso:20190301104059j:plain

香港駅の一つ隣の駅付近です。特にコメントはありません。

 

f:id:omuyankuso:20190301104106j:plain

お土産を買いにキャットストリートに来ました。キャットストリートは路上でやってるリサイクルショップが集まる通りみたいなもの。ゴミみたいなもの含め色々な物が売っている。

 

買い物を終えた白人集団が店をやってるおっさんに手を合わせながら「謝謝」とか言っている。もうめちゃくちゃだ…

「謝謝」は中国語で広東語とは違う。白人にとっては香港人も中国人も同じなのだろう。香港で「謝謝」と言ってもいい顔はされない。

もし日本に来ている外国人に「カムサハムニダ」と言われても全く嬉しくはない。

こんな偉そうな事を言ってるが俺は「ありがとう」も「こんにちは」も広東語で何というか知らない…

f:id:omuyankuso:20190301104114j:plain

ドラゴンがいる。かわいい。

 

さてお土産も買えたので満足です。晩御飯を食べに次の目的地へ向かいます。

f:id:omuyankuso:20190301104118j:plain

晩御飯の飲茶。なかなか混んでて一人で来たのに信じられない事に他人の三人家族の四人テーブルに相席させられてしまった。

こういうのは日本では考えられない。信じられないぐらい気まずい。俺だけちゃんとオーダーが通ってなくて他人の三人家族だけジャンジャン運ばれてきて気まずさが増大した。

 

味はぼちぼち。 

f:id:omuyankuso:20190301104121j:plain

胃がもたれる…

 

値段は写真の分食べて2、3000円だったと思う。

観光客に安いと評判の店だけど地元民向けの店と比べるとやっぱり割高に感じる。

 

満足したのでホステルに戻ります。

 

f:id:omuyankuso:20190301105145p:plain

ホステルに戻りました。写真は全自動オレンジジュース製造機。

果汁を搾り取る箇所にオレンジがコロコロ転がっていく。サイコ感があるな…

 

f:id:omuyankuso:20190301105135j:plain

出来上がったオレンジジュース。600円ぐらいした。なかなか割高だけど美味しい。

 

この後部屋に戻った。あまり触れていないけど部屋の人たちとはあまりコミニケーションをとっていない。そもそもあまりそういう雰囲気じゃなくコミニケーションを取る気も無さそうな感じだった。ずっと背を向けてパソコンでゲームをしていて結局最後まで顔を一回も見た事が無い人もいた。

 

もしかしたら感づいてる人がいるかもしれませんが、この日は特に大した事をしていないのでもう書く事がありません。なので貨幣紹介をしようと思います。

 

f:id:omuyankuso:20190301104129j:plain

10香港ドル札。150円ぐらい。小銭をたくさん持つのは面倒くさいし日本でも100円ぐらいからお札を作って欲しい。

 

f:id:omuyankuso:20190301104133j:plain

50香港ドル。750円ぐらい。HSBCの権力を感じる…

 

短いですが今日はこれで終わりです。ありがとうございました。

明日は最終日です。ようやく帰国します。

 

【8日目】

http://omuyankuso.hatenablog.com/entry/2019/04/10/141749

 

【6日目】香港一人旅一週間〜香港人は謝謝を嫌う〜

おはようございます。6日目です。

 

この日は昼前まで寝て友達と少し電話したので出るのが昼過ぎになりました。香港まで海外旅行に来て昼前まで寝てるのなんなんだまじで。これがトム君旅行スタイル。

 

とりあえず昼ご飯を食べに行きます。

f:id:omuyankuso:20190215001347j:plain

ホステルからバスで行ける二つ目の駅。今日はここから向かいます。

 

f:id:omuyankuso:20190215001359j:plain

地下鉄のホーム。特にコメントはない。

 

f:id:omuyankuso:20190215001408j:plain

お昼ご飯。ネットで調べて来た中華料理屋。

 

ビルの上層階にあって結構豪華な雰囲気の店でどう考えても一人で来る雰囲気の店では無く、しかもありえないぐらい待った。多分40分ぐらい。周りがワイワイ言ってる中40分ぐらい待つのはなかなかキツイ。一人で来てる人なんかいない。テーブルにあった瓶の水をチビチビ飲みながら待った。

 

味はなかなか美味しい。

 

f:id:omuyankuso:20190215001412j:plain

少し後に来た担々麺。これが美味しい。しっかりとゴマの味がする。

 

食べ終わって早く出たいのにお会計も何回も言ってるのに全然してくれない。隣の席の集団は自然と終わってて流石に腹が立った。直接カウンターまで行って無理やり支払った。

 

メニューでは2500円ぐらいの記載だったけど実際には4200円ぐらいだった。レシートを見るとテーブルの上に置いてあった瓶の水が1700円もするらしい。もうめちゃくちゃだ。特別美味しい水でも無かったし。

 

お通しとかでもそうだけど、こういうのは20000円って言われても百億万円って言われてももう支払うしかないんか?NHKと一緒やんけ。

 

気を取り直して次の目的地に向かいます。

f:id:omuyankuso:20190215001425j:plain

目的地の最寄駅。日本じゃなかなか見れない光景だ。

 

f:id:omuyankuso:20190215001449j:plain

大きめの貝。なんか卑猥だな…

 

f:id:omuyankuso:20190215001501j:plain

目的地です。日本人の店員さんにオススメしてもらった場所。トランスフォーマーの撮影にも使われたみたい。同じ様に見にきて写真を撮ってる人も多かったし日本語を喋る日本人集団もいて嫌だった。

 

f:id:omuyankuso:20190215001515j:plain

近くにこういう場所もあった。ここも良い。

 

f:id:omuyankuso:20190215001527j:plain

バスに乗って香港に向かいます。写真はバスの二階からの景色。

 

f:id:omuyankuso:20190215001553j:plain

結構高い。

 

f:id:omuyankuso:20190215001606j:plain

かっこいいビル。

 

f:id:omuyankuso:20190215001620j:plain

ハルカスみたいな建物もある。

 

f:id:omuyankuso:20190215001633j:plain

鳩がいる。鳩は世界中にいる気がする。鳩を見ると日本を思い出してほっこりする。平和の象徴というのもわかるな。あと香港は白い鳩が多かった。

 

f:id:omuyankuso:20190215001642j:plain

晩御飯のマクドナルド。「香港まで来てマクドナルドって真好(マック)か??」って思った人もいるかもしれませんが世界中各国で様々なメニューがあるマクドナルドで、世界一美味しいと言われているメニューが香港にあるのです。

 

確かに今まで食べたマクドナルドバーガーの中で一番美味しかった。ちゃんとお肉の味がする。ハンバーガーだけでなくジュースも美味しかった。写真では分かりづらいかもしれないけど半冷凍のパイナップルのカットが丸々ジュースの中に入ってる。これはなかなか美味しかった。あとフリフリポテトも香港オリジナルの味でこれも美味しい。

 

ちなみにハンバーガーを食べていると近くで白人若年集団が食パンとコーンビーフカップ麺を取り出して食べ始めた。どうなってるんだこの国は…

 

さて次の目的地に向かいます。この前昼間の曇り時に来て微妙だった山にもう一回登ります。

f:id:omuyankuso:20190215001745j:plain

休日の夕方で山登り電車はあり得ないぐらい混んでるのでテクで登る事にしました。電車に乗って登る人がほとんどだけどテクで登っている人も少しいた。

写真は登山途中。写真じゃわかりにくいかもしれないが、傾斜がエグすぎる。

 

f:id:omuyankuso:20190215001704j:plain

一時間ほどで到着。時間はあまりかからなかったが、傾斜が傾斜だし道も調べてなくてノリだけで登ったので思ってた以上にしんどかった。

 

f:id:omuyankuso:20190215001718j:plain

前の時よりは天気は良いが、完全な晴天ではない。

なかなか幻想的だけど正直東京の夜景には負ける。

あとツアー客含め日本語を喋る日本人集団がやたらといてストレス過多だった。

 

f:id:omuyankuso:20190215001732j:plain

さて帰ります。帰りもテクな訳ですが、傾斜が急なので後ろを向きながら下っている人が多かった。

 

帰るのが遅くなってしまいましたがこの後問題なく無事に帰宅しました。

 

今日はこれで終わりです。ありがとうございました。

 

【7日目】

http://omuyankuso.hatenablog.com/entry/2019/03/06/172454

 

【5日目】香港一人旅一週間〜香港人は謝謝を嫌う〜

おはようございます。5日目です。

今日はお待ちかねのマカオ(マクァウ)に行きます。

 

f:id:omuyankuso:20190210213730j:plain

フェリー乗り場です。

一人で来てる外国人だからか、なぜか係員が僕だけフェリー乗り場まで案内してくれました。

親切にしてもらったのでチップを渡そうと思ったけど断られた。

無職貧乏旅行だけど親切にしてくれた人にチップを渡す事は大事にしてるし、チップという制度はなんだかんだかなり良いと思う。

日本でも取り入れるべきだと思う。バイトとして最低時給で働くよりも頑張れる人が増えると思うし、今話題のバイトテロも少しは減るかもしれないし減らないかもしれない。

 

f:id:omuyankuso:20190210213740j:plain

さて出発です。

 

f:id:omuyankuso:20190210213744j:plain

f:id:omuyankuso:20190210213805j:plain

フェリーからの眺め。

一時間ほど乗車します。Wi-fiも通っているし乗り心地も悪くない。

 

f:id:omuyankuso:20190210213817j:plain

マカオ(マクァウ)に着きました。

出国手続きを終えた港のロビーです。日本は島国なのでこんな感じで他の国に行けるのは不思議な感覚。

 

さて着いたは良いものの、下調べをほとんどしていないので何をしたら良いのかよく分からない。港周辺は案外何もない。

 

f:id:omuyankuso:20190210213832j:plain

とりあえず周辺にホテル行きのバスがたくさん停まってたのでとりあえず乗ってみる。

宿泊者じゃないけど普通に乗れた。

 

写真はバスの窓からの景色、結構街が栄えているが反対側は更地が広がっていたりした。まだ開発の余地は全然あるのだと思う。

 

f:id:omuyankuso:20190210213846j:plain

f:id:omuyankuso:20190210213900j:plain

どこに着くのだろうと思いながら乗っていると繁華街のホテル前に到着した。

なんか街並みに圧倒して「ヴォイ…」と声が出てしまった。

 

昨日までマカオ(マクァウ)GP(F1)が開催されていたので至る所でレース跡があった。なぜ俺は昨日にこなかったんだろうか…

 

f:id:omuyankuso:20190210213915j:plain

カジノがある。とりあえず入ってみることに。

 

f:id:omuyankuso:20190210213933j:plain

エントランスの天井。豪華だ。

 

中は写真撮影不可なので写真は撮れなかったけど、初めてカジノに入ったのでなかなか感動した。清潔な空間が広がっていて映画で見たような光景だった。

 

f:id:omuyankuso:20190210213949j:plain

これもカジノ。

 

カジノに入るときは帽子を脱いで変なゲートを通る。多分イカサマ機械発見機なんだと思う。僕はビビってオドオドしてたりしてたのでゲート前でパスポートを見せろと言われたこともあった。

 

f:id:omuyankuso:20190210214004j:plain

これもカジノ。マカオ(マクァウ)1目立っている。どこかで見たことあるなこの建物…

 

f:id:omuyankuso:20190210214017j:plain

しばらく歩いていると洋風の街並みが出てきた。なんか知らんけどマカオ(マクァウ)はポルトガルと関係してるからこういう街並みがあるらしい。

 

よく東京がイキって町の端っことか一部をヨーロッパ調にしていたりするけどそういうイキリものとは比較にならなかった。

 

f:id:omuyankuso:20190210214046j:plain

f:id:omuyankuso:20190210214054j:plain

f:id:omuyankuso:20190210214059j:plain

教会もある。特にコメントはない。

 

f:id:omuyankuso:20190210214123j:plain

でも少し歩くとこういう街並みが出てくる。カオスだな。

 

f:id:omuyankuso:20190210214136j:plain

適当に歩いてたらなんかあった。よくわからないけど観光名所らしい。

 

f:id:omuyankuso:20190210214148j:plain

観光名所の上から見た景色。さっき通ったカジノがやたらと目立ってる。

 

f:id:omuyankuso:20190210214202p:plain

『ウワ〜ッ!!!!!!!!!』

思い出した…この写真の建物だ。

だいぶ前にネットで見て衝撃を受けた写真だった。よくよく考えたら香港に来たかった理由もこの風景を生で見て近い写真を撮りたかったからだった。

香港に行きたい理由もすっかり忘れていた。

 

f:id:omuyankuso:20190210214213j:plain

その前にお昼ご飯を食べます。

 

写真はその辺にあったポルトガル料理のレストランのエスカーダという店。全く知らないないけど雰囲気が良さそうだから入ることにします。

 

f:id:omuyankuso:20190210214223j:plain

鴨の炊き込みご飯。なかなか美味しい。ポルトガル料理食べたことないしポルトガルにも行ったことないけど本場の味がする気がする。

 

薄々気づいけたけど一人用の量じゃない。写真じゃ伝わりづらいけどめちゃくちゃ多い。皆でシェアするようだと思う。皆でちょっとずついろんな料理を食べる店だと思う。なんか悲しくなってきた。

 

ジュースはポルトガルで定番の炭酸ジュースらしい。パッションフルーツ味。どこかで飲んだ事があるような気がする懐かしい味がする。

 

f:id:omuyankuso:20190210214226j:plain

ポルトガルのコロッケ。日本のコロッケとは違ってなんとも言えない癖がある。

 

中身はジャガイモではなくひき肉が入っていた。でもミンチカツとは何か少し違う。

美味しいかどうかは分からないけど独特な味がする。結局炊き込みご飯の量が多くてコロッケは食べ切れなかったので持ち帰ります。カバンがコロッケ臭くなるけどやむ無し。

 

値段は4000円ぐらいした気がする。なかなか割高だけどなかなか本格的だったし良い経験になったので満足。帰国してから調べたけど結構有名な店らしい。おすすめです。

 

さてではさっきの写真の風景の場所を探します。

 

f:id:omuyankuso:20190210214241j:plain

お前…こんなとこまで手を伸ばしていたのか…

 

f:id:omuyankuso:20190210214250j:plain

3時間ぐらい探しまわってようやく近い場所を見つけた。

なかなかいいんじゃないだろうか。

 

f:id:omuyankuso:20190210214307j:plain

こういう場所もあった。マカオ(マクァウ)GPの跡がある。

 

満足したので帰ります。

 

f:id:omuyankuso:20190210214330j:plain

帰る前に写真スポットを探してる途中に見つけたカフェに寄ります。

 

わかりにくいけど写真はカフェオレ。

 

f:id:omuyankuso:20190210214334j:plain

チーズケーキ。かっこいい。独特な味がする。

 

さて帰ります。フェリー乗り場に向かいます。

 

f:id:omuyankuso:20190210214344j:plain

迷いました。

 

ヤバイ…まじでヤバイぞ…異国の地でガチ迷子になってしまった。電波も繋がらないし言語もあやふやだ。

 

その辺のおっさんに聞いたら「12番のバスに乗れ」と執拗に言うので乗ってみる。

 

何十分乗っても着かないがさっきのおっさんを信じて乗り続ける。

 

f:id:omuyankuso:20190210214411j:plain

ついに終点までついてしまった…

 

途方に暮れて自然と頭を抱え込んで道路の端に座り込んでしまった。人間は追い込まれると本当に頭を抱え込んで道路の端に座り込んでしまうという事に気付いた。

 

近くにいたおっさんに聞いてみると「12番のバスに乗れ」と執拗に言ってくるので信じて再度乗ることに。というか信じるということ以外に何もできない。

 

f:id:omuyankuso:20190210214358j:plain

 近くの店のいけすにいた不味そうな魚。写真じゃ伝わりづらいけどめちゃくちゃ不味そうだ…

 

バスが来たので乗ることに。数十分乗ってもフェリー乗り場につかないので心配になっておりてみると次に停車するバス停がフェリー乗り場っぽい。「次は◯◯です」みたいなアナウンスも案内もしてくれない(してくれるバスも少しだけある)ので気付かなかった。

 

仕方なく発車したバスを走って追いかけたけど高架に入ってしまった。絶望を越してウケてしまったけど少し待ってたらバスが来た。

 

f:id:omuyankuso:20190210214435j:plain

着きました〜!!良かった。トンネルを越えたら急に景色が変わった。

写真はフェリー乗り場近くのカジノ。

 

Global_Casino_SM_620x230.jpg

拾い画だけど正面から見るとこんな感じになってる。

 

もちろん中にも入った。初めてカジノを見たときは感動したけど何件か見ている内になんかゲーセンみたいだなと思えるようになってくる。

 

f:id:omuyankuso:20190210214447j:plain

その辺を探索して帰りました。香港は比較的温暖で夜でも涼しい夜風が吹いていると言ったぐらいの気温だった。

 

写真はフェリー近くの通り、少し離れると意外と人が少なくて快適だった。マカオ(マクァウ)とても良い場所だなと思った。

 

この後iPodの充電が切れて写真を撮れなくなってしまいましたが無事に帰宅しました。

 

今日はなかなか楽しかった。香港に来た際にはマカオ(マクァウ)にいくのをお勧めします。

 

今日はこれで終わりです。ありがとうございました。

【6日目】

http://omuyankuso.hatenablog.com/entry/2019/02/26/184245

【4日目】香港一人旅一週間〜香港人は謝謝を嫌う〜

はいどうも4日目です。

 

tripler.asia

一日何をするか悩んだのですがこの記事に載っている店を廻ることにしました。

地元っぽい店がたくさん載っています。こういう地元っぽい店を目的地にすると観光地に行くのとは違った経験ができるので良いですね。

とにかくさっそく向かいます。

 

f:id:omuyankuso:20181212225129j:plain

朝ごはんに行きたかった店の最寄り駅近く。

変な匂いの染みついた薄汚れた服とかが売っている。ちなみに服はブティックで買うともちろん高いけどこういう謎の店で買うとやたらと安い。Tシャツなら200円とかで買える。

 

f:id:omuyankuso:20181212225410j:plain

朝ごはんはここで食べます。

少し並んでいるが回転は早い。

 

f:id:omuyankuso:20181212225739j:plain

朝ごはん。メロンパンにバターを挟んだカロリーの食べ物とエッグタルトとミルクティー全部で600円ほど。安い。味もなかなか美味しい。満足。

明らか地元感のある店だし、メニューも写真無し英語無しだけど店員のおばさんは謎に英語が通じたのでちゃんとオーダーできた。

とにかく次の目的地に向かいます。

 

f:id:omuyankuso:20181212230116j:plain

店の近くに鳩がいた。鳩は世界中のどこにでもいる気がする。

一人で異国の地にいてもなぜか鳩を見ると少し安心する。さすが平和の象徴だ。

 

f:id:omuyankuso:20181212230235j:plain

近くにあったマンション。NYにもこんな感じの建物があったな。

 

ãéé¼æ¹¾é§ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

f:id:omuyankuso:20181212230624j:plain

次に行きたかった店の最寄り駅の銅鑼湾駅。一枚目は拾い画像。

なかなか都会。どこか少し雰囲気が日本に近い感じがする。せっかくなので少し探索します。

 

f:id:omuyankuso:20181212230702j:plain

ファッションウォーク。いろいろ高級ブランド店の店がいっぱい入ってる。

高級ブランドの店なんて日本にもあるし見ても特段楽しくはない。

せっかくなら香港にしかないような店に行けたらいいんだけどそういう店は少ない。

 

ãã¦ãã¤ããããã¦ã­ã§ã¦ãé¦æ¸¯ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

拾い画像だけど近くにはユナイテッドトウキョウもあった。

中に入ると日本人の店員が日本語で喋りかけてくれた。もう二年近く香港に住んでるらしい。

海外旅行でのストレスぶっちぎり第一位は「誰かが喋ってる日本語が聞こえてくる」だと思う。日本人っぽい顔をしてる集団がいるだけですごい警戒するし、日本語を喋ってる集団を見かけたら即座にその場から離れる。

それぐらいストレス。だけど自分が喋る分にはすごい嬉しい。特に一人で旅行だとなおさら。

 

店員さんに現状を話したら「えっ!?一人!?一週間!!??」と言われてしまった。一週間もする事ないらしい。とにかくおすすめの観光場所を教えもらったが最後に「まぁでも一人っすもんね(笑)」と言われた。うるせぇ。

 

そろそろお昼ご飯のお店にむかうことに。

 

f:id:omuyankuso:20181231214542j:plain

今日は食べないけどここにあるカレーが美味しいらしいので暇だし見に行くだけ見に行くことに。見てみると今まで見たカレーの中で一番おいしそうだったし、みんな食べてた。まぁでも今回は別の目的地があるのでまた別の日に来る事にします。

 

f:id:omuyankuso:20181212230818j:plain

大きめの公園。特にコメントはない。

 

f:id:omuyankuso:20181231214748j:plain

 お前…こんなところにまで進出してたのか…

 

f:id:omuyankuso:20181231215118j:plain

お昼はここで食べます。

 

f:id:omuyankuso:20181231215158j:plain

お昼ご飯。分かりずらいけどラーメン。麺はインスタントで肉が乗ってる。

まぁ美味しいといえば美味しいけどラ王に炒めた豚肉をいれたら美味しいとかそういった類の話。

 

ミルクティーとセットで600円ぐらい。安い。東京ならミルクティーだけで600円取られる。

 

f:id:omuyankuso:20181231215405p:plain

英語を広東語に通訳してくれた隣のおっさんが「写真とってあげる」と言われて撮られた一枚。別にこんな写真いらないんやけどな…

 

f:id:omuyankuso:20181231215552j:plain

バスに乗って次の目的地に向かいます。写真は二階席からの眺め。

 

f:id:omuyankuso:20181231220004j:plain

f:id:omuyankuso:20181231220033j:plain

次の目的地の尖沙咀駅付近。

 

f:id:omuyankuso:20181231220755j:plain

f:id:omuyankuso:20181231220815j:plain

焼き小籠包を食べにきました。確か600円程度。観光客向けの店なのか少し割高。

味はまぁ美味しいけど日本で食べる焼き小籠包の味と大差ない。

 

f:id:omuyankuso:20181231221001j:plain

近くに売ってたアイスクリーム。百円程度。なかなか美味しい。

 

f:id:omuyankuso:20181231221045j:plain

モンスターエナジー。魔爪。

 

ãé¦æ¸¯ ããã¯ããã«ã¼ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

この中にあるカレー屋でカレーをテイクアウトします。

画像は拾い画像。

 

f:id:omuyankuso:20181231221357p:plain

中はこんな感じ。なかなか独特な雰囲気がある。一階はいろんな店がある。

二階から上はバックパッカー用のホステルになっています。

画像は拾い画像。カレーもテイクアウトしましたので帰ります。

カレーは帰ってから食べます。

 

f:id:omuyankuso:20181231221736j:plain

帰ってきたので食べます。確か600円ほど。安い。

味は本格的すぎるのか少し変な味がする。あんまり辛くはない。

 

この後ジムで少し運動をして寝ました。今日はこれで終わりです。ありがとうございました。

 

【5日目】

http://omuyankuso.hatenablog.com/entry/2019/02/13/144358

【3日目】香港一人旅一週間〜香港人は謝謝を嫌う〜

はい。おはようございますどうも三日目です。

 

今日はとりあえず香港第二の都市と聞いていた九龍に行ってみようと思います。

ホステルから出ているシャトルバスに乗って向かいます。

シャトルバスがどこに着くのかはわからないけれどどこかしらの駅に着けば御の字です。

 

f:id:omuyankuso:20181129224122j:plain

地下鉄の駅に着きました。ツェンワン駅。乗車時間は15分ほど。

 

とりあえず周辺で朝ごはんを食べます。

何を食べるか悩む。余りにも現地感が強すぎる料理だと前前回台湾に行った時の様に路上で嘔吐してしまう可能性もあるし、かといって現地感が弱すぎる料理を食べるのもつまらない。

その辺のバランスが難しい。

 

Tong Kee Bao Dim-åè¨åé» (Yau Tong)

f:id:omuyankuso:20181129224746j:plain

結局香港チェーン店の肉まんを食べた。一枚目は拾い画像。

頼んで五秒で出てきて時空が歪んだのかと思った。

味は少しだけ変な味がするがまぁ特に問題なく食べれる。

値段は100円ぐらい。

 

f:id:omuyankuso:20181129230857j:plain

f:id:omuyankuso:20181129231330j:plain

f:id:omuyankuso:20181129231405j:plain

f:id:omuyankuso:20181129231435j:plain

九龍駅について少し適当に歩いてるとチムチャーソイ駅という都市部らしき所についた。

もうなんというか凄い。圧巻の街並みで「これは現実か?」となった。

 

f:id:omuyankuso:20181129231549j:plain

なんか凄く並んでる店がある。

並ぶのはあまり好きじゃないし、並んでるからおいしい店という訳でもないけども何も下調べをしていないのでこういった情報に頼るしかない。

明らか現地感が強いけど欧米人っぽい人も並んでいるので入る決心をしました。

まぁかなり早いけどこの店でお昼ご飯を食べることにします。

 

f:id:omuyankuso:20181129231833j:plain

かなり人数が並んでいたが進むのはわりと早かったのですぐに入れた。

英語も伝わらないしメニューに英語の記載も料理の写真もなかったので、王道そうな物を指さしで頼んだ。

 

頼んで10秒で出てくる謎の料理。スープにマカロニが入っている。

「なんだよこれ…」という感情しかない。

おそるおそる一口口にする。味は普通だった。コンソメスープ(?)的なスープにマカロニが入っている。

 

f:id:omuyankuso:20181129231844j:plain

 

 セットについてきたパンと卵。

想像通りの味かと思いきや卵はなんというか独特な味がする。

独特な味はするけどもこれはこれでアリといった感じがする。

 

上記二点とコーヒーorミルクティーがついて600円ほど。安い。

現地の人向けの店は割と安くてだいたいこれぐらいの値段。

 

ちなみに店に入ると4人テーブルに相席させられた。

現地の人一人と白人とアジア人系のカップル。

アジア人は英語と香港の公用語である広東語を喋れる様だけど、白人は英語しか喋れれない様子。

「クッソ~白人はこういう卑怯な事しよるよな~こっちは苦労しとんのによ~」

そう思いながら注文でアヤフヤしてたらアジア人の人が助けてくれたけど後で

「男なんだからこういう状況でも一人でなんとかしろよ。」と言われた。

いや俺は助けてなんて一言も言ってないし大体お前の横にいる店員と一言も会話しない白人はなんなんだといった感じだが「Thanks for your heip.」と言ってその場をさった。大人なので✋✋

 

まぁとにかくお腹も一杯になったとこだしもう少しその辺を探索する事に。

f:id:omuyankuso:20181129234720j:plain

f:id:omuyankuso:20181129234918j:plain

路上市場とかもあったりする。

 

f:id:omuyankuso:20181129235014j:plain

f:id:omuyankuso:20181129235052j:plain

寺らしき建物もある。

 

f:id:omuyankuso:20181129235125j:plain

かの有名なネイザンロード(後から知った)

 

f:id:omuyankuso:20181129235225j:plain

あらゆる可能性を感じる。

 

f:id:omuyankuso:20181129235400j:plain

歩道橋。香港ではなぜか知らないけど集団でござを敷いて座ってるインド人っぽい人がチラホラいる。ご飯をたべたりごろごろしたりしている。何かを売っている訳でもないし何の人たちなんだろうか。

 

f:id:omuyankuso:20181129235642j:plain

歩道橋からの景色

 

f:id:omuyankuso:20181129235728j:plain

何か服とか売っている。せっかくだし行ってみる事に。後から知ったけど女人街という通り。

 

f:id:omuyankuso:20181129235810j:plain

女人街。偽物のバッグとかがいっぱい売っている。

歩いていると日本語で「ニセモノノバックドゥ?」と日本語で聞いてくる。

なんかウケる。いろいろ見てて偽物のバッグの仕様がどの店でも基本的に同じ事に気付いた。どの店でも同じところから仕入れているのだろうか。

ちなみに偽物バックは税関で没収される可能性もあるので、偽物で安いからって買うことはあまりお勧めしません。

 

満足したので女人街を去ってもう少し探索します。

f:id:omuyankuso:20181130000722j:plain

竹の足場。香港は暑くて鉄が錆びやすいみたいなので、どんな構造ビルを建てる時も竹の足場で建てるみたいです。大丈夫なんだろうか。

 

f:id:omuyankuso:20181130001044j:plain

海外旅行おなじみエナジードリンクチェック。

炭酸が少ない。エナジー効果もあまり分からなかった。

200円ぐらい。セブンイレブンで買った。

 

ちなみに香港は至るところにセブンイレブンがある。

おそらく香港内では断トツでコンビニシェア一位だと思う。

 

f:id:omuyankuso:20181130001622j:plain

f:id:omuyankuso:20181130001648j:plain

すごい街並みだよなぁ…

 

今日はもう満足したのでホステルに向かいます。

近くの駅から帰ったら早いけど朝九龍駅に来た時に行きたいと思った店があったので九龍駅まで戻る事に。

 

f:id:omuyankuso:20181130001926j:plain

大きいカタツムリ。写真では伝わりにくいのが残念。

 

f:id:omuyankuso:20181130002013j:plain

f:id:omuyankuso:20181130002139j:plain

九龍駅付近の景色。香港駅方面が見える。

f:id:omuyankuso:20181130002249j:plain

九龍駅付近ショッピングモール内にあるパン屋で買ったエッグタルト。

300円ほど。割と富裕層向けの高級ショッピングモールなので少し高い。

ちなみにエッグタルトを食べるのは初めて。味はなかなか美味しい。

 

f:id:omuyankuso:20181130002500j:plain

晩御飯。鳥。3000円ほど。やっぱり高い。表にあったのがランチメニューで入った瞬間ディナーメニューになったのでこの値段になってしまった。昨日の事も相まってショックだった。

 

味はまぁなかなか美味しかった。なんというかパサパサ感がなかった。

まぁでも元気寿司のほうが美味い。元気寿司が最強。

 

ちなみにこの店は営業時間内なのになぜか店員が全員客が座るソファーで横になって寝ていてなかなか開店しなかった。二時間ぐらいしたら開店した。

 

まぁホステルに帰ります。

 

f:id:omuyankuso:20181130003106j:plain

無事帰れました。写真はホステルの自販機で買った香港の豆乳。少し変な味がするがまぁ問題なく飲める。

 

帰路は電車も問題なく乗れて、バスも朝降りた場所から乗ればいいだけだったので難易度が低かった。自分の適応能力にビビる。

 

あと話題に出してないけど部屋にはもう一人住人がいる。

アジア人っぽい人で長期で住んでそうな感じだったけど、なんというか俺に全く興味が無さげで全く会話していない。

一人旅なので前のNY旅行の様に相部屋の住人と仲良くなれるのが一番だけど気を遣わなくていいしまぁこれはこれでアリかなって感じ。

 

まぁとにかく今日はこれで終わりです。ありがとうございました。

 

【4日目】

http://omuyankuso.hatenablog.com/entry/2018/12/31/222437