Mishmash ~混沌の世界~

こんにちは。トムです。

 

久しぶりの更新ですね。8ヶ月ぶりです。8ヶ月はすごい。

ちなみに8ヶ月の赤ちゃんは『おすわりでの遊びがじょうずに。はいはいを始める赤ちゃんもいます。(1)』だそうです。

(1)8カ月の赤ちゃんってこんな時期 - gooベビー引用

卒論マンなので卒論っぽくしてみました。これで☆卒業間違い無し☆

 

あと全く更新していないのになぜか最近アクセス数が増えました。喜ばしい事です。ありがとうございます。

 

まぁブログは今まで何度か更新しようと思って3つほど記事は書いていたのですが、結局全部最後まで書けずに途中まで書いて諦めてしまいました。

 

でもそれらの記事をそのままにしておくのは、もったいないような気がするので今回その3つの記事の寄せ集めで一つの記事にしたいと思います。

 

 

 

 一つ目『今だから見てほしいアニメ「星のカービィ」』

 

f:id:omuyankuso:20161104214757p:plain

私は普段あまりアニメを見る方ではありませんが、是非皆さんに見て欲しいアニメがあるので今回紹介します。

 

まぁタイトルの通り「星のカービィ」です。子供の頃に見てたよって人もいるかもしれません。

 

アニメ星のカービィの基本的な内容はプププランドの独裁者デデデ大王が召還する魔獣を星の戦士カービィが倒すというものです。

 

ですが戦闘シーンは少なくうえにあまりやる気はなく、プププランドの日常が実質メインになってます。

 

 

カービィ?所詮子供向けアニメだろ?やっぱりお前はガキだな。ガキは一生モグモグマックでも食ってろ。」

って声がちらほら聞こえてきますが、私はここで言い切ります。

 

星のカービィは子供向けアニメではありません。」

 

重要なのでメモしておきましょう。

 

「は?子供向けアニメだろ?お前頭おかしいんじゃないのか?頭に初心者マーク貼っとけよ。」

って声がちらほら聞こえてきますが、星のカービィは子供向けアニメではないのです。

 

正確に言うと、表向けのみ子供向けアニメの皮を被った大人向け社会風刺アニメなのです。

ボブとブーブーズとは違うのです。

正直子供にはこのアニメは表面しか理解できないと思います。

 

だからこそ"今"見て欲しいのです。

あと普通にめちゃくちゃ面白いからお勧めです。

 

なぜ、そしてどのように子供には理解できないのか説明していきます。

 

 

1、酷すぎるパロディ

なぜかやたらとアニメ内にパロディが登場します。

 

しかも子供には到底理解できる物ではないパロディ。いわゆる悪いパロディ、悪パロディ、そう悪玉パロディなのです。

 

パロディをいくつか紹介します。

 

f:id:omuyankuso:20161103234222p:plain

これは第72話「ワドルディ売ります」のある一場面です。

 

カービィがやってきたプププランドの国王であるデデデ大王が謎BGMと共に二度と飢えない事を決意するシーンです。

 

f:id:omuyankuso:20161103233702p:plain

実はこれあの名映画「風と共に去りぬ」のパロディなのです。

 

いやなんで?なんで?

 

アンパンマンのパロディなら「パパ~アンパンマンだょ~アンパンマンだょ~アンパンマンだょ~(以下略)」ってなるかもしれませんが風と共に去りぬのパロディをしたところで子供がわかるはずがありません。

 

大人のウェイが増加している現在大人でもわかる人は少ないかもしれません。

 

ちなみに風と共に去りぬのパロディは結構このアニメでたくさん出てきます。

 

 

f:id:omuyankuso:20161104001700p:plain

これは第39話「読むぞい!脅威のミリオンセラー」の一場面です。

この回は全体的に酷いです。

 

プププランドで「パピーポッティーと愚者の石」という本が大流行して、デデデ大王が調子に乗ってプププランドに魔法学校を作るという回です。

 

f:id:omuyankuso:20161104002159p:plain

そうです。この場面に移ってるのはパピーポッティー(ハリーポッター)の作者ローリンさん(J.K.ローリングさん)なのです。

 

 僕もこのアニメは子供の頃に毎週見ていましたが、今見直すとこういう発見があったりして楽しいです。

 

あげていけば霧がないほど、こんな感じのパロディがあります。マッチョーマウスを始め、数々の傑作アニメで名高い、オワルト・デゼニー氏とかもでてきます。

 

どうですか?もうこれだけでめちゃくちゃ面白そうなアニメな気がしませんか?見たくなりませんか?

 

 

2、子供に到底理解できるとは思えないブラックジョー

アニメ星のカービィでは子供には到底理解しがたいブラックジョークが数え切れないほど登場します。

 

「環境破壊は気持ちいいぞい。」

これは有名な台詞で第5話「怒れ!ウイスピ-ウッズ」でデデデ大王がデデデカントリークラブ(ゴルフ場)をつくる為に森林をチェーンソーで伐採している時に放った台詞です。

 

語彙力の塊ですよね。語彙神でしょうか。

 

とても素晴らしい台詞ですが、残念ながら子供は恐らく深い意味がわからず聞き流してしまう可能性が高いです。

 

「メーベルの占いより、オレの食中毒の方がよく当たるよ」

62話「たかが占いされど占い」でコックカワサキという料理人が占い師であるメーベルの占いに対して発した有名な衝撃の台詞です。

 

ちなみにコックカワサキはブラックジョークメーカーで「死んだんじゃないの~?」等多数の名言があります。

 

他に個人的に好きなのは第6話の「見るぞい! チャンネルDDD」でデデデ大王がテレビ放送開始時の挨拶で放った

「意味無いけど健全な娯楽を、嘘だけど迅速なる報道を、無駄だけど楽しいCMを」です。

 

3、子供に到底理解できるとは到底思えない深すぎる名言

 

「真実を叫ぶ者は常に僅かじゃ。大多数の人々には理解されない」

 

「世の中が良くなって恩恵を受けても、多くの者はそれが誰の御蔭かを忘れる。知識人の宿命じゃよ」

 

「簡単さ、主人公を戦わせればいい。ドラマはみなそうさ、すぐ戦わせるだろう?登場人物が戦えば、誰でも興味を持つ。」

 

ニーチェが発した言葉だと思いましたか?

いいえ違います。アニメ星のカービィに出てきたセリフです。

 

4、カービィと政治

 

これを見てもらうのが一番理解しやすいです。【厳選】面白MADチャンネルさんありがとう。

www.youtube.com

 

 

 

『この記事はオチが思いつかなくて、どうしてもうまくまとめる事ができなかったので途中で諦めてしまいました。』

 

カービィのアニメですが個人的には63話の「師走のカゼはつらいぞい!」と89話の「オタアニメ!星のフームたん」が好きです。

 

 63話「師走のカゼはつらいぞい!」

www.youtube.com

 

 89話「オタアニメ!星のフームたん」

www.youtube.com

 

f:id:omuyankuso:20161104232022p:plain

あと他のアニメでは「リックアンドモーティ」が好きです。

これもめちゃくちゃ面白いのでおすすめです。ネットフリックスとかで見れます。

 

 

 今回は記事を2つに分けます。続きは近いうちに更新します。

ご観覧頂きありがとうございました。 

 

 続きの記事

Mishmash ~混沌のスープ~ - トムのブログ