読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェイの定義

こんにちはトムです。
突然ですがあなたは「ウェイ」という人達を知っていますか?

「知らないなぁ...」「言葉は聞いた事ある!!でも意味はよく知らない...」「知ってるよ!!ぼくウェイだもん!!」等々聞こえてきますがウェイという人達がどういった人達なのかというのは世間的には「ウェ〜〜イwwww」とよく言う人ぐらいの意味でしか伝わっていないのが現状です。

そもそもウェイという言葉はどういう意味だと思いますか?

実は特に意味は無く、テンションを上げる為に大声を出す必要がある時に使います。
小さい声で「ウェイ......」と言ってる人はまずいません。

外人で言う「Fooooo!!!!」みたいなものです。

しかしウェイの定義は「ウェイ」とよく言う人ではありません。

実は「ウェイ」と言わない人でもウェイの可能性があるのです。
「ウェイ」とよく言う人=ウェイですが、「ウェイ」と全く言わない人≠ウェイではありません。

「えっ!!?!?じゃあ僕もウェイなの!!??!?」と思った人がいるかもしれませんね。

ウェイは私立文系大学生に多く、女性よりも男性が圧倒的に多いです。
ウェイというのは簡単にいうと「中身のない人間」です。

もちろんウェイの中にも色々な人がいるので、ハッキリとした定義はありませんがあなたがウェイがどうかを確かめる為に僕が個人的に考える一般的なウェイの特徴を15個紹介しようと思います。

【1】ダンスをしているわけではないが、EXILEに強い憧れを持っている。

ウェイは男というより漢を目指しており、モテる事を人生の目標として生きています。
彼らの中でEXILEがモテる人間の代表で、なおかつナヨナヨしたジャニーズなんかはあまり好かないのでしょう。

【2】仲間意識が強く、友達を大事にしているように見えるがそれは周りに良い人間と思われる為だけの見せかけで何かあった時には迷わず友達を裏切る。

【3】ダーツやビリヤードを楽しいからではなく上手かったらかっこいいという理由でしている。

【4】異性や年上に媚びる事が上手く、なおかつ媚びる事に抵抗が無い。

【5】大学は遊ぶ為の場所だと思っている。

【6】友達同士の会話はほとんど異性の話しかしない。

【7】ある程度体が鍛えられているが、何か本格的にスポーツをしているわけではなく、魅せるためだけに鍛えてる。

【8】自分が良いと思った物が良い物ではなく世間が良いと言ったものが良い物。

【9】頭の中はどうやったらモテるかで一杯で、モテる為の努力も怠らないのである程度モテる。

【10】モテる為に服装に気をかけてお金をかけているが、個性的な服は一切着ない。

【11】短パン、白いズボン、中途半端なVネックTシャツを好み、Tシャツの襟にサングラスを掛ける。

【12】芸術に対する感性が一般の人と比べて圧倒的に少なく絵画や映画などを見ても「すごい!!写真みたい!!!!」「ハーマイオニーかわいい」ぐらいの感想しか思いつかない。

【13】オタクやブサイクを見下す。

【14】煽り耐性が通常の人達と比べて圧倒的に少なく、ネットで煽られるとすぐに怒り、怒りを相手にぶつけようとするが、あまり頭が良くない為に上手く返せず、そのせいで余計怒りが溜まり訳のわからない言動を繰り返し最終的に現実での喧嘩に持って行こうとする。

【15】自分の利益の為なら相手を精神的や肉体的に傷付ける事に抵抗が無い。(極端な例がカツアゲやレイプ等、警察に捕まるからしないとかではなくする事に抵抗が無いかどうか)

以上です。
あなたにも当てはまるものがありましたか?
せっかくなのでウェイ診断表を作っておきます。

【当てはまる数が0個の人】
現代では珍しい人としての心の中身がしっかりとした人間です。
【1〜4個の人】
普通です。
【5〜9個の人】
少しウェイ気味です。
【10〜13個の人】
ウェイの可能性があります。
【14〜15個の人】
ウェイです。ウェイである事が悪い事とは言いませんが、もし周りに迷惑をかけている人がいたら早めに謝っておくのが得策です。

閲覧ありがとうございました。