クッソ暇なのでSEALDs見に行きました

こんにちは
トムです。

先週の日曜日は本当に暇だったので今なにかと話題になっているSEALDsを見に行ってきました。

先に言っておくとぼくは政治に全く興味が無い人間なんで、安保条約が何かっていうのは詳しく知らないし、どうでもいいです。

個人的にSEALDsはどうしても大学のサークルっぽい感じがして、どうせなら議事堂の前で待ち構えて安保条約賛成の議員全員にウンコ投げつけるぐらいしてくれないと面白くないんですがまぁよく知らないのに批判するのもあんまり良くないですよね。

f:id:omuyankuso:20150915162117p:image
戦争法案に反対する関西大行動とあります。
「大行動」良い響きですね。

とにかくうつぼ公園まで向かいます。

f:id:omuyankuso:20150915162134j:image
16:30ぐらいに着きました。
特に広くもなく、テニスコート以外これといったものも無い大したことない公園です。

f:id:omuyankuso:20150915162148j:image
この辺りから警察なんかも多くなってきます。
ワクワクしてきました。

一体どれぐらいの人数のデモ集団がこの公園に集まっているんでしょうか。

f:id:omuyankuso:20150915162203j:image

f:id:omuyankuso:20150915162213j:image
いっぱいおる〜〜

f:id:omuyankuso:20150915162224j:image
命は大事ですよね。

f:id:omuyankuso:20150915162234j:image
テレビ局の人なんかも来てたりします。

あとパンダの着ぐるみを着て来てる人がいて、この団体はもう完全に遊び半分なんだなと思いました。

SEALDsという団体が日本中でかなり知名度が高く、大阪という日本で二番目の都心部でかつ日曜日に集まったこの人数が多いのかどうかは分かりませんが、恐らく1000人ぐらい人ぐらいいます。

f:id:omuyankuso:20150915162245j:image
校長が立ってそうな舞台でSEALDsの代表っぽい人が緊張気味に
「今日は日曜日です。皆さんは今日何をする予定でしたか?
ぼくは友達とたこ焼きパーティーをする予定でした。
大学生がたこ焼きパーティーをキャンセルするのは相当ですよ。」

「皆さんは安部が嫌いですか?今嫌いと言った人は他人を批判するのが下手です。僕は憲法を守らない安部が嫌いです。」

「SEALDsのラップみたいな抗議演説うざいのぼくだけですかぁ〜??」

というよく分からないスピーチの後にいよいよ難波の元町中公園までデモが進行します。

f:id:omuyankuso:20150915162331j:image
あと何かいました。
先端が光る棒を持っています。
大阪では10日に1人ぐらいのペースでこういう人を見かける事ができます。

f:id:omuyankuso:20150915162356j:image
デモの真ん中ぐらいの様子です。
基本的に抗議はラップっぽい感じで
「安部はっ!!いらないっ!!(いらないっ!!)
安部はっ!!消えろっ!!(消えろっ!!)」
等言い続けます。

もし安部さんのお母さんが聴いたら号泣しちゃうかもしれません。

デモ隊は大阪で一番人が多いであろう御堂筋に入っていきます。

たくさんの人がSEALDsを見ていたんですが、見ている人がなんかちょっと笑っちゃってるのが印象的でした。

f:id:omuyankuso:20150915193115p:image
デモ隊の一番先頭です。
新聞社やテレビ局に混じって最前列で見ていました。

この人がラップを仕切っています。
ゆっくり進む軽トラの荷台に乗ってラップを言い続けます。

カメラマン以外でここまで近くで見ている人はほとんどいなかったし、両足に十字架がプリントされたズボンに十字架が  79個プリントされたTシャツを着ていて、スライド式の棺桶のネックレスにフリーメイソンの帽子を被り黒縁の濃い丸型サングラスをかけていたのでもしかしたら怪しまれたかもしれません。

ちなみにこの時は
「奴らを通すなっ!!(奴らを通すなっ!!)」
「賛成議員は落選させろっ!!(賛成議員は落選させろっ!!)」
と言い続けていました。

あとラップの他のパターンに
「民主主義ってなんだっ!?(これだっ!!)」
ってのがあってこのラップを言っている時に同時に
「これがどういう意味か分からない人はSEALDsのPVをみてくださ〜い」
と一回だけ言っている人がいたのですが、他の人が聞いても意味が分からない事をわざわざ道路を一車線塞いで大声で言う必要はあるのでしょうか。

f:id:omuyankuso:20150915193205j:image
基本的に言ってる事はラップなんですが、
「◯人目のスピ〜チタ〜〜〜〜〜イム!!!!」
という声と同時にスピーチタイムが始まります。

スピーチタイムは合計で4回ぐらいあり、あまり覚えていませんがスピーチの内容は基本的に大体
「夏休みのほとんどをデモ活動等に費やした事」「安部がどれだけクソか」「安保条約がどれだけクソか」
でした。

f:id:omuyankuso:20150915193633j:image
ゴールの元町中公園です。
代表っぽい人が
「後ろが詰まってくるので解散は流れでお願いしま〜っす」
と言っていたので僕も帰ります。

暇潰しの方法としては、あえて警察の前でイヤホンで音楽聴きながら自転車に乗って捕まって自転車講習に行くかSEALDs見るかで悩んだんですけど、SEALDsはタダで見れるし最終的な結果として良かったと思います。

これで終わりです。
閲覧ありがとうございました。

ウェイの定義

こんにちはトムです。
突然ですがあなたは「ウェイ」という人達を知っていますか?

「知らないなぁ...」「言葉は聞いた事ある!!でも意味はよく知らない...」「知ってるよ!!ぼくウェイだもん!!」等々聞こえてきますがウェイという人達がどういった人達なのかというのは世間的には「ウェ〜〜イwwww」とよく言う人ぐらいの意味でしか伝わっていないのが現状です。

そもそもウェイという言葉はどういう意味だと思いますか?

実は特に意味は無く、テンションを上げる為に大声を出す必要がある時に使います。
小さい声で「ウェイ......」と言ってる人はまずいません。

外人で言う「Fooooo!!!!」みたいなものです。

しかしウェイの定義は「ウェイ」とよく言う人ではありません。

実は「ウェイ」と言わない人でもウェイの可能性があるのです。
「ウェイ」とよく言う人=ウェイですが、「ウェイ」と全く言わない人≠ウェイではありません。

「えっ!!?!?じゃあ僕もウェイなの!!??!?」と思った人がいるかもしれませんね。

ウェイは私立文系大学生に多く、女性よりも男性が圧倒的に多いです。
ウェイというのは簡単にいうと「中身のない人間」です。

もちろんウェイの中にも色々な人がいるので、ハッキリとした定義はありませんがあなたがウェイがどうかを確かめる為に僕が個人的に考える一般的なウェイの特徴を15個紹介しようと思います。

【1】ダンスをしているわけではないが、EXILEに強い憧れを持っている。

ウェイは男というより漢を目指しており、モテる事を人生の目標として生きています。
彼らの中でEXILEがモテる人間の代表で、なおかつナヨナヨしたジャニーズなんかはあまり好かないのでしょう。

【2】仲間意識が強く、友達を大事にしているように見えるがそれは周りに良い人間と思われる為だけの見せかけで何かあった時には迷わず友達を裏切る。

【3】ダーツやビリヤードを楽しいからではなく上手かったらかっこいいという理由でしている。

【4】異性や年上に媚びる事が上手く、なおかつ媚びる事に抵抗が無い。

【5】大学は遊ぶ為の場所だと思っている。

【6】友達同士の会話はほとんど異性の話しかしない。

【7】ある程度体が鍛えられているが、何か本格的にスポーツをしているわけではなく、魅せるためだけに鍛えてる。

【8】自分が良いと思った物が良い物ではなく世間が良いと言ったものが良い物。

【9】頭の中はどうやったらモテるかで一杯で、モテる為の努力も怠らないのである程度モテる。

【10】モテる為に服装に気をかけてお金をかけているが、個性的な服は一切着ない。

【11】短パン、白いズボン、中途半端なVネックTシャツを好み、Tシャツの襟にサングラスを掛ける。

【12】芸術に対する感性が一般の人と比べて圧倒的に少なく絵画や映画などを見ても「すごい!!写真みたい!!!!」「ハーマイオニーかわいい」ぐらいの感想しか思いつかない。

【13】オタクやブサイクを見下す。

【14】煽り耐性が通常の人達と比べて圧倒的に少なく、ネットで煽られるとすぐに怒り、怒りを相手にぶつけようとするが、あまり頭が良くない為に上手く返せず、そのせいで余計怒りが溜まり訳のわからない言動を繰り返し最終的に現実での喧嘩に持って行こうとする。

【15】自分の利益の為なら相手を精神的や肉体的に傷付ける事に抵抗が無い。(極端な例がカツアゲやレイプ等、警察に捕まるからしないとかではなくする事に抵抗が無いかどうか)

以上です。
あなたにも当てはまるものがありましたか?
せっかくなのでウェイ診断表を作っておきます。

【当てはまる数が0個の人】
現代では珍しい人としての心の中身がしっかりとした人間です。
【1〜4個の人】
普通です。
【5〜9個の人】
少しウェイ気味です。
【10〜13個の人】
ウェイの可能性があります。
【14〜15個の人】
ウェイです。ウェイである事が悪い事とは言いませんが、もし周りに迷惑をかけている人がいたら早めに謝っておくのが得策です。

閲覧ありがとうございました。

【3日目】台湾旅行

おはようございます。

ホテルで朝食を食べてまた別の寺に向かいます。
 
f:id:omuyankuso:20150904161726j:image
寺です。
アジア感ありますね。
 
寺にはタクシーで行ったのですが、20分ぐらい乗って1000円いかないくらいでした。
 
寺に行ったあとはまたツアーのバスに乗って免税店に行ったあと空港に行って日本に帰ります。
 
その辺にあった店の店員に「このバックいくらですか?」と聞いたら「1万8千えn.......アッ...........13万3千円」と言われました。
 
免税店を出て空港に着きました。
あとは飛行機に乗るだけです。
 
今回の旅行では旅行中ずっと母親と喧嘩してたし母親がトイレ以外の単独行動を許してくれなくてくれなかったので母親という存在と行動と時間の制限されるツアーという存在の影響であまり楽しめませんでしたが、もし全部自分で計画して1人で来ていたら旅行という物自体も楽しめたと思うし、ご飯が不味かったり全体的に臭かったりするのもその国の個性として楽しめたと思います。
 
あと初めて海外に行って英語の重要性に気付きました。
英語が苦手な人は学校で英語を勉強させられて「俺日本人やから英語とかいらんし〜外人全員死ね〜〜」とか言う人が多数いますが、いくつかある教科の中で一番役にたつのは確実に英語だと思います。
一番必要と思えないのは古典です。
割と日本語が通じる台湾であっても現地語と日本語の両方喋れるツアーのガイドが四六時中ついてないかぎり全くの英語の知識を持たずに行くと困る事がたくさんあると思います。
ジェスチャーには限度があります。
ぼくは英語が喋れるわけではないですが、義務教育で英語を習う事の素晴らしさを知ったし、自分の英語が相手に通じたのが嬉しくて楽しかったです。
 
台湾は日本人観光客が多くてお金も使ってくれるので、台湾にとって日本人は日本でいう韓国人や中国人の様なありがたい存在なのかなと思いました。
だから店が日本語に対応してたりするんだと思います。
 
ただ正直どこに行っても日本人がいて日本語が聞こえるので少し腹は立ちました。
 
台湾は日本と同じぐらい治安が良く、日本から飛行機で3時間ぐらいで着くし、地下鉄の路線もかなり分かりやすくて相当なアホでないかぎり迷ってホテルに帰ってこれないという事もまず無いと思うのでどこか海外に行きたいけど不安という人には向いてると思います。
 
色々な事を抜きにして台湾に行けた事自体は本当に良かったです。
もっと他の国にも行ってみたいと思いました。
 
これで終わりです。
閲覧ありがとうございました。
 
 

【2日目】台湾旅行

おはようございます
朝御飯を食べます。

f:id:omuyankuso:20150903194204j:image
ホテルのバイキングです。
1人で日本で旅行する時は金銭的な理由でホテルに泊まるという事はあり得ないのできちんとしたベッドがあって朝御飯が付いているという事に感動しました。
あとホテルは全体的に臭いです。

朝御飯を食べたらツアーの集合場所まで地下鉄で向かいます。

f:id:omuyankuso:20150903194525j:image
真ん中に書いてある数字が地下鉄の運賃です。
1$=4円ぐらいなのでかなり安いです。

f:id:omuyankuso:20150903194539j:image
このポケモンメンコみたいなやつが切符代わりになります。
入る時にはPiTaPaの様にこれをタッチして出る時にはこれを改札に投入します。

f:id:omuyankuso:20150903194635j:image
車両の真ん中にダンスポールがあって外国の地下鉄って感じですね。

f:id:omuyankuso:20150903194615j:image
台湾の街並みを載せておくと大体こんな感じです。
少し路地に入るとめっちゃ細長いナスみたいな野菜や明らかに見た目が不味そうな川魚が売ってる屋台があったりします。

台湾は基本的にバイクが多くて車は法律で許可されているのかフルスモークの車が多かったです。

台湾人は日本人と違って似たような服装が多いという事は無いですが刈り上げが多いです。
世界中で中国系の国民はマナーが悪いというイメージが付着していますが台湾の人はそうでもなく普通でした。
治安も良いです。

集合場所に着いたらまたバスに乗って故宮博物院という有名な美術館に向かいます。

ここの名物は大理石みたいな石でできた白菜と大理石みたいな石でできた豚の角煮で台湾に来たらとりあえず寄っとけってレベルの有名スポットですがまぁ興味あるか無いかって聞かれたら余裕で無いです。

もちろん館内は撮影禁止なのでネットで拾った画像を載せておきます。

f:id:omuyankuso:20150903194946j:image
f:id:omuyankuso:20150903194959j:image
結構大きさが小さくて消しゴムくらいの大きさでした。

そのあとツアーの締めのお買い物タイムという事で宝石店へ行きます。

f:id:omuyankuso:20150903195656j:image
入っていきなり奥の方へ連れて行かれて茶を差し出されます。
因みにこの時体が一番欲しがっていなかった液体が味が薄いお茶でした。

f:id:omuyankuso:20150903200301j:image
紅茶も貰いました。
味はいい感じの味の薄い紅茶を薄くした感じです。
大袈裟に言うとお湯です。

f:id:omuyankuso:20150903200429j:image
プーアル茶も貰いました。
味の方は省略しますがお湯です。

ここの店は宝石店なのですが、他にも普通のお土産用のお菓子なども置いていました。

f:id:omuyankuso:20150903200746j:image
マンゴープリンの危険度の高さ

その後台湾の101タワーへ行きます。
101タワーは大阪でいうハルカスです。

f:id:omuyankuso:20150903201055j:image
ダンバーベイビー君にも会えて満足です。
これでいつでも満足して死ねます。

その後よくわからない寺に行きました。

f:id:omuyankuso:20150903201325j:image
f:id:omuyankuso:20150903201340j:image
スケールが半端じゃない。

f:id:omuyankuso:20150903201510j:image
2枚目の建物の中にはでかいおっさんの銅像があります。
良いですねいつかこんなでっかい銅像作ってもらえる人間になりたいですね。

f:id:omuyankuso:20150903201730j:image
銅像の両脇に兵士がいるのですが、微動だに動かなくて教えられるまでずっと本気で蝋人形かと思っていました。
言葉にするのは難しいのですが、凄まじい動かなさです。
まばたきも少し見てる限りではしてなかったです。

兵士に話しかけるのは駄目だけど無言で写真を撮るのはいいみたいです。
辛い仕事ですね。

f:id:omuyankuso:20150903203112j:image
f:id:omuyankuso:20150903203135j:image
晩御飯の小籠包とエビ饅頭です。
けっこう美味しかったです。

晩御飯を食べたので一旦ホテルに戻って台湾で一番大きいと言われている夜市の土林夜市に向かいます。

f:id:omuyankuso:20150903234940j:image
土林夜市です。
食べ物の屋台より服屋が多いです。

有名な観光地なので日本人も多く、あちこちから日本語が聞こえます。

もちろん全体的に臭いのですが、特に臭腐豆腐という食べ物が置いている屋台は信じられないくらい臭いです。

f:id:omuyankuso:20150904000145j:image
今まで生きてきた食べ物の中で余裕で一番臭いと思います。
たぶん普通にうんこより臭いです。(うんこは食べ物ではありません)
「くっせ〜〜〜www」って感じではなく無言で吐きそうになります。
土林夜市みたいな観光地として有名な夜市ではなくもっと地元ローカルの夜市に行くともっと匂いはキツくなります。

味は台湾人でも好き嫌いがはっきり分かれるみたいです。
日本でいう納豆みたいなもんです。
ツイッターのフォロワーがおいしいと言っていたしせっかく台湾に来たんだから食べようかなと少し思ったのですが、まず臭すぎて屋台に近寄ることさえできません。
無敵です。

土林夜市を観光をし終わってホテルに戻ってきました。

今日はあともう寝るだけです。おやすみなさい。


【1日目】台湾旅行

こんにちわトムです。
ブログを見て頂きありがとうございます。
 
突然母親から「お金を出してあげるから海外旅行に行こう」とメールが来ました。
 
「母親と二人で海外旅行」現在進行形で約6年間思春期のぼくからしたらどう考えても苦痛でしかない事はウジ虫でも簡単に分かりますが、夏休みが暇すぎる、海外に行った事がないので行ってみたい、タダで行ける、よくよく吟味した結果行く事にしました。
 
行き先は台湾で二泊三日です。
観光の内容はほとんど母親が勝手に決めてて台湾で何をするかも全く知りません。
 
あと台湾なんでそこまで心配な事は無いんですが、一つ気掛かりなのはあまり母親と仲良くないって事です。
 
ほんでもって旅行当日
 
父親和泉中央駅まで送ってくれて、そこから関空までバスで行きます。
 
和泉中央駅でバスを待っている途中母親に「あとバスが出るまで7分ぐらい余裕あるからトイレ行ってきたほうがいいよ」と言われ、トイレに行き3分後に戻ってくるとバスが今にも出発しそうなオーラを醸しながら停まっています。
 
走るぼく、目の前で閉まるドア、運転手を見つめる「開けてくれ〜〜」というメッセージを伝える目、ドアを開ける運転手。
 
あと五秒遅かったら完全に乗り遅れていました。
 
関空に着きました。
 
飛行機出発まで少し時間があるので台湾のパンフレットを読みます。
 
f:id:omuyankuso:20150902185108j:image
ダンバーベイビーのTENGA感はどうにかして欲しいですね。
         
f:id:omuyankuso:20150902185054j:image
台湾の紙幣です。
1$=4円ぐらいです。
日本の紙幣とは違って地球儀で遊んでたりなんか喜んでる画像があったりします。
楽しそうですね。
 
飛行機に乗るともう日本語はほとんど使用されてなくて自分の存在のちっぽけさを知りました。
 
機内食です。
 
f:id:omuyankuso:20150902185539j:image
機内食は数種類の中から選べたのですが、CAさんが何を言っているかわからないので唯一聞き取れたCreamsourceという単語からこの料理を選びました。
 
マンゴーが入ったピラフにクリームソースがかかっています。
 
「コラ!!マンゴーを入れるな!!!!」って感じですね。
 
あとパスポートに押される出国と入国のスタンプは一番最初のページではなく、空港の人が適当に開いたページに押されるのでもし最初のページに押して欲しいならそう頼むか最初のページに航空券を挟む等しておくと最初のページに押してくれる可能性があります。
 
f:id:omuyankuso:20150902223320j:image
台湾の空港に着きました。
台湾の空港にも信教者のための祈祷室がありました。
関空の祈祷室におそるおそる入ったら黒人が寝転がってスマホをいじっていたのを思い出しました。
 
入国審査を終え、登場ゲートを出るとどんな文章や脈絡にも関わらず語尾が「です」で終わる日本語が喋れる現地のツアーガイドの王さんが待っていました。
 
すぐに同じツアー客の他の日本人数人と王さんが準備したバスに乗って目的地である九份へ向かいます。
 
「なんやこのゆっるい海外旅行...遠足かよ」感があります。
正直ツアーは安全で確実だけどこれは旅行としてどうなんだろうって思いました。
 
f:id:omuyankuso:20150902223416j:image
目的地である九份に着きました。
九份はせんと千尋の舞台になった場所みたいです。
屋台がたくさんあります。
全体的に臭いです。
 
ツアーの予定に入ってるお茶屋さんでお茶を飲みます。
 
f:id:omuyankuso:20150902205023j:image
お茶です。
味はちょっといい感じのお茶の味をかなり薄くした感じです。
強いて言えばお湯です。
 
ツアーの予定のティータイムは40分です。
会話がほぼ無い親子のティータイム40分は針山地獄並みの苦痛です。
 
旅行会社の色んな人が試行錯誤した上でのツアー内容っていうのは分かってるんですけど見知らぬ数人の他人と時間を共にするので勝手な寄り道はできないし、逆にあまり興味の無い場所で時間を潰さないといけなかったりします。
 
ティータイムが終われば40分のフリータイムです。
 
九份を適当にブラブラします。
 
日本人がかなり多いです。
台湾は英語どころか簡単な日本語なら大体の店で通じます。
 
九份の途中でよくわからない餅みたいな食べ物を食べたのですが、これがまぁ凄まじくマズイです。
 
食べ物に関して好き嫌いは少ない方ですがこれはキツかったです。飲み込む事が出来ませんでした吐きました。
 
ぼくは高校が仏教高だったのですが、学校の行事で寺に修行に行った時に食べさせられた木の棒みたいな漢方薬と同等かそれ以上のマズさでした。
 
母親は普通に食べてたのでマズイというか「口に合わない」という感じですかね。
 
f:id:omuyankuso:20150902205022j:image
台湾のレッドブルです。
日本のレッドブルと成分が違うのでどうしても飲みたかったんです。
味は日本のレッドブルを少し薄くした感じでエナジードリンクとしての効果はあまり日本と変わりませんでした。
 
フリータイムが終わればまた王さんのバスに乗ってホテルへ向かいます。
 
ホテルで少し休憩し、晩御飯を食べに行きます。
 
f:id:omuyankuso:20150902223702j:image

ホテルの近くにある夜市です。

足を挫いた野犬がいっぱいいたりしてアジア感満載です。
全体的に臭いです。
 
 
f:id:omuyankuso:20150902223823j:image

ラーメン的なもの

300円近くとかなりやすいです。
味の方はもうなんかよく分からないけどたぶんぼくには台湾料理が向いてないです。
 
もう寝ます。
母親と共同の部屋なのが辛すぎる。
 
正直帰りたい....
 
 
 

今夏の映画レビュー


こんにちは。トムです。

夏休みですね。皆さんいかがおすごしですか。

僕は暇すぎて自分の部屋のベッドで何もせず座り、ただただ時間がすぎるのを待つという囚人の様な日々を過ごしています。

仕事で夏休みなんか無い?社畜は黙って原価報告書でも作っててください。


さて今夏は有名な映画の続編が沢山ですぎていてかなりカオスな状況になっちゃいましたね。

僕もいくつか見たのでレビューを書こうと思います。

僕が見たのは『ジュラシックワールド』『ミニオンズ』『マッドマックス』『ミッションインポッシブル』の4つです。


ジュラシックワールド

f:id:omuyankuso:20150820220714j:image
まぁこの映画の事なんでどういう内容になるかっていうのは大体予想がつくんですけど、今までの過去作品と違う点はジュラシックパーク(ワールド)が完成してるってとこなんですよね。

なんで真新しさがあって少なからず1のようなドキドキワクワク感があります。

それに2や3のような「なんでそんなことするかなぁ・・・自殺願望があるのかなぁ・・・」といった場面もかなり少なくなっています。(少しはあります)

あと良いなって思った点は今までの過去作品と特別話が繋がっていないので過去作品を観ていなくても特に支障が無く、かといって1のファンを雑に扱う事もなく、懐かしいシーンなんかもあったりします。

過去作品のファンを重視してストーリーを繋げると、新しく見た人に伝わらないし、かといって全くの別物にするのも過去作品のファンをがっかりさせてしまうのでその辺のバランスがとっても上手く取れているなと思いました。

ただせっかく20年来の時を経てジュラシックパーク(ワールド)が完成したのでもうちょっとアトラクションの描写が多くてもいいんじゃないかなと思いました。

f:id:omuyankuso:20150820220742p:image

f:id:omuyankuso:20150820220752j:image
あとホスキンス役で出てたVincent D'Onofrioさんがフルメタルジャケットのローレンス役だというのを知り、驚きました。




f:id:omuyankuso:20150820220820j:image
ミニオンめっちゃかわいいですよね。
めっちゃ好きです。
かわいすぎて映画館で1人でずっとニヤニヤしながら見ていました。
こんな子供欲しいですよね。

なんでこんなにかわいいかって大量にいるからだと思うんですよね。
犬とか猫と同じですね。

今回の作品は3人(匹?)のミニオンが主人公の映画です。

この映画はスピンオフで時代的に言うと一番前の時代なので、過去作品をみていなくても問題なく楽しめます。

子供向けアニメ映画なので1人で映画館に観に行った時周りにクソガキしかいませんでしたが、映画の内容としては大人でも十分楽しめるぐらいしっかりできています。

ミニオンが首吊りの処刑台で処刑されそうになるも、首が無いので普通に滑って落ちた場面が一番可愛かったです。




f:id:omuyankuso:20150820220846j:image
この映画は前作も見ていないし全く興味がなかったのですが、ネットで相当面白いと話題になっていたので、見に行きました。

前作を見ていないので、よくわからない場面は少しありましたが、独特の世界観があり、かなり面白かったです。

でも好みが分かれそうな映画だなと思いました。

バンバンドッカ〜ン系+カオス系の映画なので、サイコっぽい人にとってはこの上なく最高な映画だと思います。
「 うさぎちゃんカワユス〜><」みたいな人は見ないでください。

途中「これで終わりかな?」って雰囲気になってそこからまたかなり長く続きそうな雰囲気になり「続編になるのかな?」と思いきや、きっちり詰め込まずに終わらせたのが凄いと思いました。

ギターから火が出る演出は爆笑しました 。



ミッションインポッシブル ローグネーション

f:id:omuyankuso:20150820220857j:image
結論から言うと最高に面白かったです。
恐らく今年1番の映画ではないでしょうか。

トムクルーズがCGやスタント無しで輸送機にしがみつく場面が話題になっていますが、この際そんな事どうでもいいです。

まずストーリーがほんとに良くできていました。

全く先が読めません。
「なるほどな〜」って場面がいくつもありました。

アクション面からいうとバイクのシーンがあるですが、そこのシーンの臨場感が凄まじくてかなり興奮しました。

視点が一人称になる瞬間がいくつかあるのですが、その瞬間本当にバイクに乗っているような錯覚に陥るんですよね。
これは本当に凄いと思いました。

ミッションインポッシブル ローグネーション面白いので見て損はないと思います。

これで終わりです。
ブログを最後まで見て頂きありがとうございました。





許せない話

こんにちはトムです。

ブログを見ていただきありがとうございます。
今日はぼくが個人的に腹がたつ物や人を6個紹介しようと思います。
ただの自己満足のグチなので嫌な人は見ないでください。
 
 
{93EDC1A9-E819-4C82-978C-1F13AD14B9BA:01}
 
①入り口は二つあるのにゴールが一つのゴミ箱
 
入り口は空き缶とビンの二つの入り口別れているのに、ゴミ箱の中身は仕切りがなく一つの空間になっているゴミ箱の事です。
わざわざ分別しているのにほとんど意味がありません。
舐めてるんですか?消費者舐めてるんですか??
 
 
②なんだかんだいっておばあちゃんはなんでも知っていて最強という風説
 
そもそもそういう考え方が生まれるのは「長い時間生きてる=いろいろな経験をしている=物知り」という思考が原因なのですが、時間というのは寝ているだけでも過ぎていきます。
何が言いたいかというと半年間で世界一周した人と2年間家に引きこもりっぱなしで一日中腕毛の数を数えている人間どっちの方が物知りなんですかってことです。
確かに時間を有効に使って物知りなおばあちゃんはいます。
ですが大抵のおばあちゃんは物知り博士ではありません。
普通の人間です。
その辺のおばあちゃんより茂木健一郎の方がよっぽど物知りです。
 
何年か前に佐賀のがばいばあちゃんというのが流行りましたが、そのストーリーの中で完全に壊れて動かない時計をずっと部屋に置いていたので、その家の少年ががばいばあちゃんに
「なんでこの時計壊れてて動かないのに置いてるの?」
と尋ねるシーンがあります。
するとおばあちゃんは
「一日に二回ちゃんと時間が合う時があるからよ」
と言いました。
 
「は?」
 
もう一回言っても良いですか?
 
「は?」
 
時計の役割っていうのは時間という永遠に止まることはない空間の中で今現在の時刻を知るためにあるのであって一日に二秒しか合ってないのであればその物体の役割は時計では無くて、単なるオブジェクトです。
 
「一日に二回ちゃんと時間が合う時があるからよ」
と聞いて
「なるほど!!そういう考え方もあるのか!!!!」
と思った人は脳にウジ虫が発生してないか病院に検査に行ったほうが良いでしょう。
 
なにが言いたいかっていうと一秒一秒を後悔しないように生きていってくださいねってことです。
 
 
③オタクをやたらとけなす人
 
ぼくはアニメも漫画もほとんど興味ない非オタですが、オタクをやたらとけなす人は理解できません。
たしかに度が過ぎたオタクはぼくでも「気持ち悪っ」って思いますが趣味なんて他の人からは認知されなくたっていいんです。
そんなもんなんです。
だから同志に会った時喜びを感じられるんじゃないですか。
モテたいが為だけにサッカーとかしてる人間のほうがよっぽどクズです。
 
④嫌な事に対して嫌と言わない人
 
いちいち顔色を伺わないといけないので物凄くめんどくさいです。
嫌なら嫌でいいんです。
意味不明な理由つけて断ったり、嫌々承諾するのではなく
「嫌だから嫌」
でいいんです。
断られたからってその人を嫌う事はないし、そんな事で嫌われるなら大した人ではない証拠なので会社の上司とかでない限り嫌われても問題ないでしょう。
 
⑤容姿の整ってない異性をゴミ呼ばわりする人
 
容姿の良し悪しで多少人生が変動するのは確かだと思うし、男性なら美人と女性ならイケメンと関わりたいのは大体の人にある欲求だと思いますが、容姿の悪い異性をゴミ呼ばわりする人は理解ができません。
何も関係ない立場で話を聞いているだけでも不快です。
頭蓋骨の形だけで人間の価値が決まるとは思えません。
それでもブサイクはゴミですか?じゃああなたはどうなんですか?ブサイクですよね?じゃあゴミです。
 
⑥Lineのゲーム招待送ってくる人
 
「それぐらい別にええやろ」
って思う人もいるかもしるかもしれませんがぼくは絶対に許せません。
自分の利益のためだけに利用されたのですから怒っても当然だと思っています。
「あなたは私にとってどうでもいい人間です」
と言っているようなもんです。
本当に自分の事しか考えてない人間なんだなって思います。
どうしても送りたいなら送る前に一言なにか言えばいいんです。
無言で急にそんな事する人間は常識の欠片もありません。
ぼくはゲームの招待が来てブロックしても問題無い人なら基本ブロックしています。
 
後半は本格的な愚痴になってしまって申し訳ないです。
ブログを最後までみていただきありがとうございました。